別れた彼女から連絡が来ました。

別れた彼女から連絡が来ました。

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

 

さっき別れた彼女から連絡がありました。LINEで。

 

用件は

 

「哲也の荷物を送るのが面倒くさい」

 

というもの(笑)。

 

ふっふっふ、やっぱり来たか、その連絡。

 

予想通りです。

 

別れ話の際、彼女の家に置いてあった私物の整理を話題に出して、彼女に僕の家まで郵送するよう約束させたのでした。

 

もちろん、その時、ワザと私物整理の話題を出したのです。

 

結構な量の荷物を彼女の家に置いてあったので、絶対面倒くさがって連絡が来るだろう、と予想していたのでした。

 

ズバリ予想通り。なんて分かりやすいヤツ。面倒くさがり屋め。

 

以下、僕と彼女のやり取り。

 

当初の思惑通りに事が進んで笑ってしまいました。

 

彼女「哲也の荷物送るの面倒くさい♡笑」

 

僕「・・・。」

 

別れた彼女から連絡が来ました。
僕が送ったスタンプ

 

彼女「ごめんごめん。送るよ・・・」

 

別れた彼女から連絡が来ました。
彼女が送ったスタンプ

 

僕「うん、お願いね(^人^)」

 

彼女「・・・」
別れた彼女から連絡が来ました。

 

別れた彼女から連絡が来ました。
彼女が送ったスタンプ

 

僕「取りに行くわけにもいかんからねーw」

 

ここで、軽くジャブを打ちました。

 

彼女「取りに来てよー」

 

別れた彼女から連絡が来ました。
彼女が送ったスタンプ

 

彼女「なんちゃってなんちゃってー」

 

予想通りの反応です。

 

僕「遠いから嫌だ」

 

素っ気ない返事をします。

 

彼女「えー」

 

別れた彼女から連絡が来ました。
彼女が送ったスタンプ

 

彼女「そうよねー。ごめんねー笑。

 

悪気はないのです」

 

別れた彼女から連絡が来ました。
彼女が送ったスタンプ

 

僕「往復○時間以上かけて荷物取りに行くのはしんどいっす」

 

往復するのが大変なんだ、行きたくない、と強調します。

 

彼女「確かに^_^;)

 

僕「今までは泊まりだから行けたけど」

 

泊まらせてくれたら行ってやってもいいけど?、というニュアンスを匂わせます。

 

彼女「泊まってけばー」

 

もう狙い通りすぎて笑えます。

 

僕「んんー?」

 

何言ってんの、君?という感じの返事をします。

 

彼女「一回くらい泊まればー?」

 

僕「良いの?」

 

彼女「いいよー」

 

僕「そっか、じゃあ行くよ」

 

内心してやったりです。

 

彼女「襲われないし笑。」

 

僕「わかんないよーw」

 

彼女「いやいやいや。襲わない約束でね」

 

僕「はい」

 

赤ずきん被ったオオカミさんも優しかった記憶があります。

 

彼女「いつがいい?」

 

僕「別に土日だったらいつでも。」

 

彼女「どうしようかなー」

 

僕「まぁ、都合がいい日決まったら連絡してー」

 

彼女「うん、わかったー。またね」

 

なんというか、途中から会話の流れが台本通りというか、予定調和というか、予想通りでしたね。

 

まるで展開の読めるB級ドラマのようでした。

 

さて、具体的な日程は決まってませんが、彼女の家に荷物を取りに泊まりに行くことが決まりました。

 

過去の経験から別れた後に私物整理に行き泊まりになるパターンって、復縁する可能性高いと思うんですが、どうですかね?

 

復縁にならないとしても、よりにもよってLINEのチャットで別れ話を切り出した点について、追求してきたいと思います。

 

てめー、会うのが嫌ならせめて電話で話せよ、と(怒)。

 

別れが手抜き過ぎてあんまりでしたからね。

 

あ、別に襲わないっすよ。たぶんね(笑)。

 

次のページはこちら
彼女と別れて一週間。ようやく平常心を取り戻してきました。


管理人からのお知らせ

New!管理人の婚活日記を読みやすいように整理しました。


このブログの管理人(相澤哲也)プロフィールはこちら


管理人が婚活当時にリアルタイムに書いてた婚活日記はこちら


婚活入門講座(心構え・恋愛テクニック)はこちら


管理人オススメの婚活サイト・恋活アプリはこちら


男目線で答える婚活・恋愛相談コーナー(男性心理を解説)はこちら


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



このエントリーをはてなブックマークに追加


このブログの人気記事