【Omiai】タイプの女性とグラマー女性の2人とメールしてます。

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

 

タイプのショートカット女性からの返信を待ってたんですけど、夜になってようやく返ってきました。

 

返事が返ってきて嬉しかったんですが、実は昼間の段階で既に諦めてました。

 

なぜなら、相手のFacebookページを見たら、僕がメール送った後に、「Pairs」に「いいね!」してたからwww

 

「Pairs」って言ってもわかんない人がいるかもしれませんね。

 

Pairs(ペアーズ)」っていうのは、「Omiai」と同じく、Facebookの婚活アプリで女性は会費無料なので、最近人気が出てきてるアプリなんです。

 

言ってみれば、「Omiai」のライバル婚活アプリですね。

 

てめー、「Omiai」で男とメールしておきながら堂々と「Pairs」に良いね!してんじゃねーよ、というのが僕の本音です(笑)。

 

いや、別に隠れてこそこそ「Pairs」使ってる分には全然構わないんですけどね。

 

僕も色んな婚活サイト入会してるわけだし。

 

そんなのを見つけてしまったので、テンションだだ下がりでした。

 

メール返って来ないだろうな、と。

 

ただ、夜遅くとは言え、辛うじて返事が返って来ました

 

もう少し頑張ってみたいと思います。

 

もう一人「Omiai」でやり取りしているのが、グラマー女性です。

 

例の「ちょっと頑張りすぎた」写真を載せてた人ですね。

 

参考ページ
Omiaiでグラマー女性2人とスポーツ好き女性とメールしてます。

 

あれから、あの人はFacebookのアカウントを公開してくれたんです。

 

もうね、ビックリ。

 

「頑張りすぎた」んじゃなくて、アレがあの人の普通だったんですね。

 

なんかこの人ゴージャス。芸能人みたい。

 

行ってるところも高そう。買ってる服も高そう。

 

Facebookに載せてる食事もなんか総じて高そうだし。

 

デートでの食事も奮発する必要がありそうです。

 

年収あんまり変わらないはずなのに(せいぜい100万円くらい)、Facebookに載せてる写真が寿司だの、キャビアだの、フォアグラだの、松茸だの、ひつまぶしだの。

 

かたや僕はマックのチキンタツタとかインスタントラーメンの写真をUPしてるんですよ(笑)。

 

なんだよ、この格差www

 

実家がお金持ちなんだろうか?不思議だ。

 

生活レベルが違う。

 

それか、僕が無駄遣いし過ぎなのか?

 

色々考えさせられました。

 

タイプの女性とグラマーな女性2人とやり取りしてますが、親しみを感じるのはタイプのショートカット女性の方ですね(笑)。

 

ただ、グラマーな女性の方も異性として、とても魅力的ですね。

 

ちょっとオタク趣味を持ってる様子なのが、完璧さ・ゴージャスと言った近寄りがたさを緩和して良い感じですw

 

どちらの女性もあっさりしたメールが返って来ただけなので、相手の女性達にとって僕はあまり優先度が高くなさそうです。

 

どちらの女性にアプローチするとしても頑張らないといけませんね。

 

とりあえず、どちらもまだ距離があるので、両面作戦で頑張ります。二兎を追うわけです。

 

次のページはこちら
もう一人のグラマー女性からも返信が来ました。

 


↓気になる記事をチェック↓





このブログの管理人(相澤哲也)プロフィールはこちら


哲也の婚活体験談(10分で読めるまとめ・ダイジェスト版)はこちら


管理人が婚活当時にリアルタイムに書いてた婚活日記はこちら


婚活入門講座(心構え・恋愛テクニック)はこちら


管理人オススメの婚活サイト・恋活アプリはこちら


男目線で答える婚活・恋愛相談コーナー(男性心理を解説)はこちら


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



このエントリーをはてなブックマークに追加