Omiaiで明らかなサクラと遭遇しました。

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

 

皆様、GWは楽しく過ごされてますでしょうか?

 

僕は学生時代の友達と遊んだり、実家でのんびりしたりして羽を伸ばしています。

 

婚活も一休みしていたのですが、Omiaiで「いいね!」が来てた分については対応していました。

 

そこで、昨日いいね!が来た中でサクラと思わしき人物と遭遇しました。

 

今ではその人物は、他の男性ユーザーからも「イエローカード判定(Omiai利用規約違反)」を受けて退会処分を喰らった模様です。

 

 

Omiaiで明らかなサクラと遭遇しました。実例と見分け方を紹介

 

僕は去年Omiaiがサービス開始してから長いことOmiai使ってきてますが(苦笑)、実際にサクラと思しき人物とやり取りしたのは2人目ですかね。

 

あ、プロフィール検索でイエローカード付いてる人を見たのは5人くらいいるかな?

 

Omiaiを使っている男性ユーザーのために、注意喚起の意味で参考までに、僕がこの人物としたやり取りを公開したいと思います。

 

常識のある人なら、メールのやり取りが何かおかしい?と途中で気づくはずです。

 

Omiaiのサクラとのやり取り

 

まず、昨日(5月5日)の昼12時頃に相手から良いね!が来ました。

 

それに対して僕がよろしくね!と返してマッチングを成立させ、最初のメールを送ったのは1時間後の13時頃でした。

 

以下が僕が最初に送ったメール。

 

Omiaiで明らかなサクラと遭遇しました。実例と見分け方を紹介

 

プロフィールを見た限り、居住地が近かったので、近くに住んでますね^^と触れて、相手の趣味である海外旅行について話題にしようとしています。

 

それに対する相手のメールです。

 

Omiaiで明らかなサクラと遭遇しました。実例と見分け方を紹介

 

まず、Omiaiアプリを初めて使うと書いてます。

 

まぁ、これはこれで良いんですけど、後のやり取りで不審に感じた点ですね。

 

次に「会うなら早く会いたいですか??」の一文。

 

これはちょっとおかしいです。

 

こういうネットでの出会いは女性の方が警戒しているものです。

 

女性からの一番最初のメールでこんなこと言ってくるのは普通ではないと思った方が良いです。

 

女性から会うことを急かすようなメールを送ってくるのは、何往復もメール交換してるのに、いつまで経っても進展がないときなど女性がいらだってるときです。

 

一番最初のメールでこれは無い。

 

それに対する僕のメール↓。

 

Omiaiで明らかなサクラと遭遇しました。実例と見分け方を紹介

 

会うタイミングについて不審に思いながらも、相手に合わせますよ、と言ってボカしました。

 

海外旅行については話題を広げようとしています。

 

それに対する相手のメール↓

 

Omiaiで明らかなサクラと遭遇しました。実例と見分け方を紹介

 

海外旅行の話題はあっさり終了されてしまい(笑)、会うタイミングのことが話題に中心になったメールが来ました。

 

個人的には「もっともっとあなたの事、知りたいですよ♪」が胡散臭いと感じました(笑)。

 

それに対する僕のメール↓。

 

Omiaiで明らかなサクラと遭遇しました。実例と見分け方を紹介

 

少し不審に思いつつも、天然ちゃんなのか?とも思い、簡単なメールを返しました。

 

「冷める前に会いたい」、という点は僕もある意味納得なので同調しておきました。

 

それに対する相手のメール↓

 

Omiaiで明らかなサクラと遭遇しました。実例と見分け方を紹介

 

もうね、このメールおかしいですよね?

 

「私はもう会ってみてもいいかなって思ってます」って言ってますけど、何通メール往復したの?みたいな。マッチングして何時間経ったよ?みたいな。

 

3往復しかメールしてないし、相手のことさっぱりわからない。

 

しかも、自己紹介文も大して書いてないから、相手を判断する材料がない。

 

ちょうどこのメールが来たとき、友達と飲み会してる最中だったので、皆に見せちゃいましたよ。

 

「このメールどう思う?」って。

 

皆もビックリしてましたが、僕の脳内危険警報も鳴りっぱなしです。

 

「会うな!」ってね。

 

それに対する僕のメール↓

 

Omiaiで明らかなサクラと遭遇しました。実例と見分け方を紹介

 

不審過ぎるので、ジャブを入れることにしました。

 

Facebookのアカウントを見れば、多少は相手の「人となり」がわかります。

 

それを見て信頼できそうならば、会ってみても良いか、と思ったわけです。

 

大体、この相手はFacebookの友達が「10人以上」と表示されていて、最初から胡散臭かったんです。

 

友達が「10人以上」だとちょっと友達が少なすぎる。

 

そのFacebookのアカウントの信頼性が無いんです。

 

10人なんてサクラ業者仲間でFacebookの偽アカウント作ってお互いに友達申請すればすぐ達成できますからね。

 

これが「友達50人以上」とか「友達100人以上」になっていれば、もっと信頼できたと思います。

 

どういう返事が来るか楽しみだな、と思ってたら昨日は返事が来ませんでした。

 

今日返ってきた返事がこれです↓。

 

Omiaiで明らかなサクラと遭遇しました。実例と見分け方を紹介

 

え、お前、このアプリ初めて使ったんじゃなかったの?って感じですよね?

 

一番最初のメールで「このアプリ初めてです」って言ってたじゃん、みたいな。

 

このメールに対する僕のメール↓

 

Omiaiで明らかなサクラと遭遇しました。実例と見分け方を紹介

 

お前このアプリ使ったの初めてだ、って言ってたよね?とチクリと指摘しつつ、じゃあ僕のアカウント見て興味湧いたことを教えてください、それを出発点に話題を広げてお互いをもっと知りましょう、と提案しました。

 

それに対する相手のメール↓。

 

Omiaiで明らかなサクラと遭遇しました。実例と見分け方を紹介

 

ここまで来ると意味不明です(笑)。

 

僕はFacebookのアカウントを公開したのであって、Facebookのメッセージなんて送ってません。

 

「会う決意」って言葉も普通の女の子は使いませんよね?というか「決意」なんて日常会話じゃ使わない。

 

「決意」と聞いてパッと思い浮かぶのはスラムダンクの「断固たる決意(※)」くらいなもんです(笑)。

 

Omiaiで明らかなサクラと遭遇しました。実例と見分け方を紹介
※スラムダンクの安西先生の名台詞の一つ

 

当然、僕はこのメールに対して返信しませんでした。

 

この相手に対してイエローカードを使おうか迷ってると5分もしないうちに、別の男性ユーザーがイエローカードを使ったらしく、そのまま相手も退会したようです。

 

FacebookのOmiaiでは今までサクラらしいサクラに出会ったことはほとんどなかったんですが、今回は明らかなサクラに遭遇しました。

 

こんな下手くそなサクラ、ホントにいるんですね(笑)。

 

でも、念のため、こうしてネットに実例を晒しておきます。

 

男性の皆さん、大丈夫だとは思いますが、引っかからないでくださいね。

 

普通の女性は、ロクにやり取りもしないうちにそんな簡単に会ってくれませんからね( ^ω^)

 

今回、僕が不審に思ったポイント

 

今回のサクラ君で僕が不審に思った点をおさらいしますと、

 

(1)相手のプロフィールに表示されるFacebookの友達が「10人以上」と少なかった点。

 

もちろん、Facebookの友達は少なくても良いんですけど、サクラの可能性は頭の片隅に置いておくようにしてます。

 

(2)相手の1通目のメールで会うタイミングについて聞いてきた点。

 

普通の女性はあまり女性から即会いたい、とは言ってきません

 

僕の経験上、どんなに早くても数往復してから(もしくは電話して仲良くなってから)です。

 

(3)相手の3通目のメールで「私はもう会ってみてもいいかなって思ってます」と言ってきた点。

 

俺、まだ何も君について知らないんだけど?みたいな戸惑い(笑)。

 

(4)相手の4通目のメールで「公開して過去に嫌な思い出があるのでごめんなさい(;_;)」と言ってきた点。

 

あれ?君、最初のメールでOmiai使うの初めてって言ってたよね?公開したことあるの??それ以前のメールとの矛盾があるわけです。

 

(5)相手の5通目のメールでの「FBのメッセ。ログインしないと確認できないんです…。」「会う決意」という点。意味不明。

 

僕がサクラやったとしても、もっと上手くメールするなぁ、ってくらい不自然なやり取りでした(笑)。

 

たぶん、この相手と会う約束して待ち合わせ場所に行ったら、怖いお兄さん達に囲まれる羽目になるんでしょうね・・・。

 

いやー、怖い怖い。まぁ、こんな下手くそなサクラには引っかからないですが(笑)。

 

まぁ、実際のところ、Omiaiの運営では24時間365日の監視体制があって、不審なプロフィール、悪質なユーザーは強制退会させられるので、サクラに遭遇する心配はないんですが、一応注意喚起でした。

 

次のページはこちら
再びOmiai有料会員になって3ヶ月目になりました。

 


↓気になる記事をチェック↓





このブログの管理人(相澤哲也)プロフィールはこちら


哲也の婚活体験談(10分で読めるまとめ・ダイジェスト版)はこちら


管理人が婚活当時にリアルタイムに書いてた婚活日記はこちら


婚活入門講座(心構え・恋愛テクニック)はこちら


管理人オススメの婚活サイト・恋活アプリはこちら


男目線で答える婚活・恋愛相談コーナー(男性心理を解説)はこちら


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



このエントリーをはてなブックマークに追加