結局、大学の後輩とは何もありませんでした。

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

 

先週の土曜日はOmiaiで知り合った24歳の大学の後輩とカラオケデートしてきました。

 

楽しくカラオケした後はご飯食べたり、それなりに良いムードになり、実はホテルに行こうかって話になったんですが、迷って結局止めました

 

そしたら、別れて帰り道に相手の子からメールが来ました。

 

内容は、

 

「付き合うとか先があるなら、次も会いましょう。

 

遊びならもう会うのは止めましょう」

 

という結構ドライなメール(笑)。

 

このメールをもらってから数日間悩みました。

 

そして、出した結論としては、「もう会わない」、でした。

 

お断りのメールを入れてから連絡を取っていません。相手からは何通かメール来てましたけど。

 

もう会わないと決断した理由はいくつかあり詳細は書きませんが、一つ理由を挙げるとすれば、やはり相手の子の精神状態に不安を覚えたことです。

 

何度かこのブログでも書いてますが、僕は過去にうつ病の女性と付き合ったことがあり、

 

「自分はうつ病の人を支えることができる器ではない」

 

と痛感しました。

 

それ以来、あまり自分では意識してませんでしたが、うつ病の彼女と付き合ったことは結構トラウマになっていたようです。

 

大学の後輩と連絡を取っているうちに、ところどころ、うつ病の元カノを思い出し、不安になる自分がいたのです。

 

うつ病の元カノは、今にして思えば、かなりの重症患者だったので、あれより酷いことはまず無いとは思いながらも、頭の片隅にずっと引っかかっていました。

 

1か月連絡を取っていたし、かなり仲良くなっていたので、僕も付き合うか迷ったんですけどね。

 

実は、大学の後輩が喜びそうなコンサートのチケットも買ってました。

 

2枚で18,020円もしたんですけど。どうしましょ、これ?(笑)。

 

次のページはこちら
珍しく東海地区の女性とマッチングしました。

 


↓気になる記事をチェック↓





このブログの管理人(相澤哲也)プロフィールはこちら


哲也の婚活体験談(10分で読めるまとめ・ダイジェスト版)はこちら


管理人が婚活当時にリアルタイムに書いてた婚活日記はこちら


婚活入門講座(心構え・恋愛テクニック)はこちら


管理人オススメの婚活サイト・恋活アプリはこちら


男目線で答える婚活・恋愛相談コーナー(男性心理を解説)はこちら


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



このエントリーをはてなブックマークに追加