恋活アプリPairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の違い

 

今、Facebookの恋活アプリの2強は、PairsとOmiaiです。

 

このページでは、その恋活アプリ2強のPairsとOmiaiの比較をしています。

 

(1)女性会員の年齢層→Pairsの方が若干年齢層低め

 

PairsもOmiaiも若者に人気のある恋活アプリですが、下の円グラフを見ても分かる通り、Pairsの方が若干女性の年齢層が低めです。

 

恋活アプリPairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の違い

 

恋活アプリPairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の違い

 

まぁ、どちらも若者が多いので、年齢層に関して言えば、あとは好みでしょうな。

 

(2)出会える機能の充実さ→Pairsには「コミュニティ機能」がある!

 

PairsとOmiai、この2つの恋活アプリの機能面での違いは「足あと機能」があるか否かなど、大なり小なりいくつかありますが、最大の違いは、「Pairsにはコミュニティ機能がある!」ということですね。

 

使ってみたら分かると思いますが、このコミュニティ機能を上手く使えば趣味の合う異性会員と出会うのに、それほど苦労しません。

 

僕はこのコミュニティ機能がPairs最大のヒット機能であり、Pairs人気の一因だと思っています。

 

コミュニティ機能についての説明はこちら
コミュニティ機能

 

(3)サービス価格対比→どちらも女性無料、男性はPairsの方が安い

 

PairsとOmiai、価格面での両アプリの比較ですが、まず、女性の場合、PairsもOmiaiも会費無料です。

 

良かったですねー。羨ましいです。

 

女性は会費無料なので、僕の彼女はomiaiもpairsも両方入会してましたよ(笑)。

 

でも、なぜ女性は会費無料なんて優遇されているのか?

 

理由は簡単です。

 

婚活サイトはどこも男女比の割合が偏りがちで、男性会員の方が多くなってしまう傾向があります。

 

そこで、女性の会費を無料にすることで、女性会員を集客しようとしているんですね。

 

女性会員が増えれば増えるほど、男性からしてみれば婚活サイトとしての魅力が増しますので、入会希望の男性が増加します。

 

そこで、入会した男性から会費を徴収することで、婚活サイトのビジネスが成立しているわけですね。

 

つまり、婚活サイトからすれば、女性の会費を無料にしてでも女性会員を増やしたいわけです。

 

言い方は悪いですが、会費無料で集めた女性会員は婚活サイトからしてみれば、男性会員を集客するための「エサ」ということになります。

 

「omiai」よりも「pairs」の方が会費がお得!

 

一方、婚活サイトの収入源である男性会員の会費の比較をしましょう。

 

それに対し、男性会員の場合、価格体系としてはPairsの方が安いです。

 

PairsもOmiaiも長期契約になるにつれて1か月当たりの会費が安くなるプランになります。

 

プランによって差がありますが、だいたい1か月当たりで考えると、Pairsの方が500~1000円前後安くなります。

 

ですから、婚活サイトの会費を安く抑えたいならpairsがオススメですね^^

 

恋活アプリPairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の違い

 

恋活アプリPairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の違い

(上記価格表は、2018年9月12日現在のものです)

 

 

Pairs(ペアーズ)の評判・口コミをチェックする

Pairs(ペアーズ)の評判・口コミ

 

 

Facebookの婚活アプリ「Pairs」に入会したい方はこちら

Pairs(ペアーズ)に入会する

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

このサイトのメニュー

 恋活アプリPairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の違い

恋活アプリPairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の違い 恋活アプリPairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の違い

恋活アプリPairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の違い 恋活アプリPairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の違い

恋活アプリPairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の違い 恋活アプリPairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の違い

恋活アプリPairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の違い 恋活アプリPairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の違い