結婚相談所IBJメンバーズの特徴・会員データ・口コミ評判・料金は?

 

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

 

最近ですね、ネット婚活ナビで紹介したいと思うサイトが残り少なくなってきてます。

 

大手だったり、勢いのある婚活サイトで僕が良さそうだなと思っている・興味があるところは結構紹介し終わったというか。

 

いかん、このままではネタ切れか?とか考えていたところ、そう言えば、他の婚活サービスってどんなのなんだろう?ということで、調べてみました。

 

例えば、結婚相談所とかですね。

 

ただ単に調べるだけじゃなくて、できれば直接話を聞きたいということで、IBJメンバーズという結婚相談所の説明会に参加してきましたので、説明会の概要を紹介したいと思います。

 

※目次のリンクを押すと、その段落までジャンプします

 

IBJメンバーズを運営している会社概要

 

IBJメンバーズは、株式会社IBJという東証一部上場の婚活サービス会社が運用する結婚相談所です。

 

IBJで行っている婚活サービスとして、

 

婚活サイトの「ブライダルネット」

 

婚活パーティの「PARTY☆PARTY」

 

合コン・街コンセッティングの「RUSH」

 

などがあります。

 

結構有名なサービスが多いですから、婚活している人なら「あ、聞いたことある」と感じる人も多いのでは?

 

それでは、早速IBJメンバーズの説明会のレポートを書いていきたいと思います。

 

僕が今回説明会に伺ったのは、IBJメンバーズ銀座店です。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

結婚相談所といっても、実は2種類ある

 

IBJメンバーズの話をする前に、結婚相談所の基礎知識についてご説明しましょう。

 

結婚相談所と聞くと、結婚相談員の人が「この人はどう?」って感じで異性会員のお見合い写真を見せながらアレコレ紹介してくれるイメージでしたが、実は結婚相談所にも2種類あります

 

(1)データマッチング型の結婚相談所

 

今、ネット広告を大々的に掛けている楽天グループの楽天オーネットや、イオングループのツヴァイという結婚相談所がありますよね。

 

楽天オーネットやツヴァイといった結婚相談所は、データマッチング型結婚相談所と呼ばれています。

 

データマッチング型結婚相談所の主な出会いの流れとしては、希望条件に合致する異性会員のプロフィールを毎月送付してもらい、その中から気に入った人を選んでお見合いをセッティングする、という形になります。

 

結婚相談員はいますが、あまり存在感はありません。

 

結婚相談所と言いながら、自分で積極的に相手を探す必要があるのが特徴です。

 

(HPや口コミを見る限り、ネット婚活と大差がないように思えます)。

 

(2)仲人型の結婚相談所

 

次に、仲人型と呼ばれる結婚相談所で、これは世間のイメージに近い結婚相談所です。

 

結婚相談員が親切丁寧に結婚が決まるまでお見合い相手の紹介や交際に関する相談・サポートをしてくれる結婚相談所です。

 

具体例としては、サンマリエ、パートナーエージェント、そして今回僕が説明会に参加したIBJメンバーズは仲人型結婚相談所になります。

 

結婚相談員のフルサポートを受けることができるので、その分、仲人型の結婚相談所の入会金は、データマッチング型の結婚相談所よりも高いです。

 

でも、この結婚相談員(カウンセラー)こそが、結婚相談所のウリであり、結婚相談所の差別化要素なのです。

 

 

結婚相談所には2種類あり、IBJメンバーズは「仲人型結婚相談所」!

 

IBJメンバーズ最大の特徴は「成婚率の高さ」!

 

IBJメンバーズの最大の特徴は、何といっても高い成婚率です。

 

「成婚率」というのは、会員の中で結婚が決まった人の割合のことですね。

 

IBJメンバーズの成婚率は、業界トップクラスの51.6%だそうです。

 

これはつまり、IBJメンバーズの会員になれば半分の人が結婚できるということです。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

婚活業界に詳しくない人がこの51.6%という数字を見ても、「それほど高い数字じゃないじゃん」と思うかもしれません。

 

僕も思いました(笑)。

 

でも、他の婚活サービスと比較することで、この51.6%の数字の高さがわかります。

 

例えば、今流行りの街コンの成婚率(街コン参加者で結婚相手を見つける割合)はたったの3%です。

 

参考記事
街コン婚活成功率3% 全国で60万人参加(日経MJ調査)

 

 

そして、大手の結婚相談所で唯一会員数と成婚退会者を公表している楽天楽天オーネットでは、会員数40,220人に対して2012年の成婚退会者数が4,026人です。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました
結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

 

40,220人(会員数)÷4,026人(成婚退会者)=約10%

 

 

つまり、楽天オーネットの成婚率は10%になり、IBJラウンジメンバーズの成婚率は楽天オーネットの5倍なわけです。

 

こうしてみると、IBJラウンジメンバーズの成婚率が突出しているのがわかりますよね。

 

それでは、なぜIBJメンバーズの成婚率が高いのかについて、説明会でたっぷり聞いてきましたので、紹介したいと思います。

 

IBJメンバーズはなぜ成婚率が高いのか?

 

高い成婚率を誇るIBJメンバーズですが、成婚率維持・向上の秘訣は3つあるそうです。

 

1つ目は「成婚までの目標設定」、2つ目は「カウンセラーサポート」、3つ目は「会員ネットワーク」です。

 

以下、順に一つずつ見ていきたいと思います。

 

成婚率が高い理由その2:成婚までの目標設定

 

まず、IBJメンバーズの高い成婚率の秘訣の1つは、「成婚までの目標設定」にあるそうです。

 

どういうことか、具体的に説明していきます。

 

人は何かを達成しようと考えるときにゴールまでの具体的な目標があった方が行動しやすいですよね。

 

例えば、漫然と「100万円貯金しよう」ではなく、「1年後までに100万円貯金しよう」と言った方が具体的です。

 

じゃあ「1年後までに100万円貯金」するためには、何をすればいいのかという行動プランを立てます。

 

1か月に毎日外食してたら、外食の回数を半分に減らし自炊して食費を半分にするとか、「自分へのご褒美」として買っていたアクセサリーの購入を控えるとか、実際の行動プランを検討していくわけです。

 

これを婚活でも実践していくわけです。

 

説明会でもしきりに「逆算からのアクションプラン」と言っていました。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

婚活の場合は、ゴールは結婚ですから、「いつから二人で新しい生活をしたいか」を決める必要があります。

 

仮に今から1年後に結婚するなら、どれくらい真剣交際の期間が必要なのか?

 

仮に結婚前の真剣交際を6か月間とするなら、今から半年後までに交際相手を探す必要があります。

 

そういった前提を固めて行ってから、「じゃあ、月に何人とお見合いするのか?」とか「どんな相手とお見合いしたいのか?」とより具体的な話を詰めて行きます。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

 

こうしたゴールから考えて目標を設定することで、IBJメンバーズでは結婚までの活動期間を短くするよう支援しています。

 

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

 

成婚率が高い理由その2:カウンセラーサポート

 

「他の婚活(例えば、ネット婚活)と比較して、結婚相談所の強みはなんだろうか?」 と考えたときに、やっぱり大きいのは結婚相談員(カウンセラー)の存在です。

 

ネット婚活は、会費安いけど、サポートは皆無

 

ネット婚活は、会費が安いのが長所ですが、 その裏返しとして、婚活を進めていく上でのサポートというのは皆無です。

 

(ブライダルネットは「コンシェルジュ」というサポートがありますが)。

 

ネット婚活では、相手も自分だけで探す必要があります。

 

積極的に出会いを探す姿勢が求められるわけです。

 

言わば、ネット婚活は「狩り」に出て孤軍奮闘する くらいの気合がないと、相手を見つけられないのかもしれませんね。

 

結婚相談所は会費高いけど、サポートが充実。

 

それに対し、結婚相談所は会費はかなり高いですが、 その分結婚相談員(カウンセラー)のフルサポートを受けることができます。

 

婚活に行き詰れば相談もできるし、 第三者の目で「あなたのここは直した方がいい」、 「相手に対する希望条件が高望みすぎる」など指摘をしてくれるのはありがたいことです。

 

困ってるときに頼れる相談相手がいれば、 二人三脚で婚活することができるので、 手厚いサポートが欲しいという人には結婚相談所がオススメです。

 

でも、結婚相談所によって、サポートの度合いに差がある。

 

ただ、「結婚相談所だと結婚相談員(カウンセラー)のフルサポートが受けられる」と書きましたが、結婚相談所によっては、サポートの度合いに差があるのが実情のようです。

 

なぜか?

 

結婚相談所によってサポートの度合いに差が出る背景は2つあると思います。

 

まず一つ目が、結婚相談所の営業方針「新規会員獲得に全力を注ぎ、いざ入会すると放置プレイ」 という考えをしている結婚相談所も中にはあります。

 

要は、「入会金さえ払ってくれれば、その後のことは知らねぇよ」 というスタンスの結婚相談所もあるわけです。

 

そういう結婚相談所に入会してしまうと、結婚相談員のサポートを受けることは難しいので、自力で婚活をする必要が出てくるわけですね。

 

そんなところに入会してしまった人は、ロクに出会えない、サポートが薄い、と不満を抱きながら退会していくことになります。

 

そして、結婚相談員のサポートが疎かになってしまう2つ目の理由ですが、それは「結婚相談員の人数に対して、会員数が多すぎる」という問題があるようです。

 

どういうことかと言うと、結婚相談所によっては、ヒドイところでは相談員(カウンセラー)1人当たり200~300人の会員を担当するようです。

 

300人というと、僕の出身高校の1学年の生徒数に匹敵しますね。

 

いくらなんでも多すぎでしょう。顔と名前が一致しないと思います。

 

ましてや、誰がどんな婚活状況なのか把握することは不可能です。

 

一部の結婚相談所ではサービスレベルの低下が起きている

 

何が起こっているのかというと、一部の結婚相談所では、規模の拡大を急ぐあまり、会員の立場からすればサービスレベルの低下が起きているわけです。

 

企業側の論理では、少人数のカウンセラーで200~300人の会員を担当すれば、それだけ(企業から見れば)費用対効果が良くなります。

 

でも、それは必ずしも会員側からすれば、歓迎すべき状況ではなく、必然的にフォローが追い付かなくなり、全くサポートを受けることができない会員も出てきてしまいます。

 

もし、入会の際に、色々な結婚相談所のパンフレットを見比べて、「ここは安い会費だ!」と喜んで入会しても、十分なサポートを受けれずに結局は高くついた買い物になってしまうわけです。

 

ことわざで言えば、「安物買いの銭失い」、「安かろう悪かろう」 というヤツです。

 

(実際、僕のブログでも、結婚相談所でカウンセラーに相手にしてもらえなかった、という感想メールを頂いたことがあります)。

結婚相談所は、少人数で親身に相談に乗ってくれるかが重要!

 

結論としては、「結婚相談所選びでは、相談員(カウンセラー)の担当会員数が少なくて、親身に相談に乗ってくれるところを選ぶ」ことが何よりも重要です。

 

結婚相談所選びでは、これが最重要です。

 

サポートが受けれない結婚相談所なんて、婚活サイトと大差ないんですから。

 

婚活サイトよりはるかに高い会費を払うんですから、カウンセラーの質を最重要視して、結婚相談所を選ぶべきです。

 

 

IBJメンバーズは、カウンセラー1人当たり80人の少人数制

 

その点、今回お話を聞いてきたIBJメンバーズは、カウンセラー1人当たり80人の少人数制を採用しており、カウンセラーによる一貫サポートを受けることができます。

 

 

 

・・・・。

 

 

 

・・・分かりますよ。皆さんの考えてることが。

 

 

 

カウンセラー1人当たり80人って十分多いじゃないか、どこが少人数制なんだ、と思ったんでしょう?

 

僕も質問してみました。「80人って多くないですか?」と。

 

すると、回答としては

 

「80人ならば顔と名前、婚活状況が一致できます。

 

逆にこれ以上増えると一致しなくなるし、カウンセラーの業務負荷がかかり過ぎて、十分なサポートができなくなるんです」

 

とのことでした。

 

どうやらIBJメンバーズでは、過去何回か「カウンセラー1人当たり100人担当」という壁に挑戦したことがあるそうなんですが、

 

その度に、カウンセラーが残業地獄に陥って家に帰れなくなるか、もしくは会員に対するサポートが疎かになって、サポート体制が破たんする、という経験をしてきたそうです。

 

だから、IBJメンバーズでは、カウンセラー1人当たり80人を上限にして、それ以上会員が増えた場合は、カウンセラーを増員することに決めているそうです。

 

80人ならば、積極的に結婚相談所を活用する会員だけでなく、少し受け身で自分からカウンセラーに相談に来ない会員に対しても、「婚活の状況はいかがですか?」とカウンセラーの方から会員に電話をかけてサポートすることが(無理なく)できるそうです。

 

ただ闇雲に1人当たり80人と設定しているわけではなく、過去の経験と試行錯誤の結果、「1人当たり80人担当」という形に落ち着いたわけです。

 

考えてみれば、80人と言えば、1クラス40人として、2クラス分です。

 

たしかに、2クラス分なら、十分サポートできるでしょう。

 

カウンセラーの上限担当会員数を決めて、1人1人の会員へのサポートを手厚くする、というのがIBJメンバーズの戦略です。

 

これは、高い会費を払う会員からすれば、当然のサポートをきちんと受けることができるということです。

 

成婚率が高い理由その3:会員ネットワーク

 

IBJメンバーズが高い成婚率を誇る理由の3つ目は、「会員ネットワーク」だそうです。

 

実は、IBJメンバーズ直営店(全国9店舗)の会員数は3663名しかいません(2013年10月末日時点)。でも、IBJメンバーズのホームページやパンフレットを見ると、

 

「日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟する 約910社の相談所ネットワークを活かし、男女約50,000名(IBJ加盟相談所全会員:2013年12月現在)の中から「お相手検索」と、カウンセラーからの「お相手紹介」による理想のお相手探しを実現いただけます」

 

と書いてあります。

 

「ん?直営店の会員は3663人しかいないのに、どうして『50,000人』という数字が出てくるの?」と僕は最初思いました。

 

これを読んだだけで理解するのはちょっと難しいかもしれません。

 

これは僕も少し理解が難しかったのですが、こういうことです。

 

IBJメンバーズは、IBJ直営店以外にも、全国津々浦々の結婚相談所や仲人さんと「日本結婚相談所連盟」というネットワークを築いており、このネットワーク全体で5万人の登録会員になります。

 

つまり、IBJメンバーズ単独で結婚相談所をやっていても会員数が少なく、マッチングが上手く行きません。そこで、全国の約910の「町の結婚相談所」(会員数47,000人)と協力して、お互いの会員を紹介し合うわけです。

 

IBJメンバーズ直営店の会員約3,500人と、全国の「町の結婚相談所」の会員約47,000人を合わせて登録会員50,000人、というわけですね。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

 

こうした「町の結婚相談所」とIBJメンバーズでは事業提携しているので、IBJ直営店は大都市圏しかないですが、直営店がない地域でもお見合いができるのだと思います(これについては、説明会で確認し忘れましたが・・・)。

 

会員プロフィールや自己紹介文などは共通のフォーマットをしているので、自宅のパソコンから「IBJメンバーズ直営店会員」だけでなく、事業提携している「町の結婚相談所」の会員のプロフィールも閲覧できるわけです。

 

ちなみに、IBJメンバーズは「成婚率51.2%」を謳っていますが、これはIBJ直営店会員の成婚率になります。

 

事業提携している「町の結婚相談所」の会員の成婚率は30%程度で、やはりIBJ専属のカウンセラーのフルサポートを受けることができるIBJ直営店の方が成婚率が高くなります。

 

ただ、そうは言っても、IBJ直営店以外のネットワーク全体でも成婚率30%ですから、業界平均の10~20%よりも際立って高いわけですが。

 

IBJ直営店だけで相手を探すのではなく、全国の結婚相談所と提携することで、お見合い相手の母集団が増え、多様な相手とのお見合いが可能になることが「成婚率51.2%」の秘訣の一つとのことです。

 

IBJメンバーズと他の結婚相談所との違いとは?

 

【IBJメンバーズここが違う!】

 

ここでは、説明会にてIBJメンバーズの担当者の方が「他社との違い」として強調していた点について紹介したいと思います。

 

業界唯一の東証一部上場の結婚相談所

 

婚活サービス会社単独で上場しているのってIBJくらいです。

 

成婚率の秘密

 

成婚率が高いこと⇒顧客満足度も比例している

 

結婚相談所に何を期待して入会するかと言えば、「成婚」ですよね。

 

「高い成婚率」を追求することが顧客満足度の向上に繋がる、との考えのもと活動しているそうです。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

「知名度は低い」と自覚している

 

広告出稿を積極的にしていない⇒でも、その広告費相当分をカウンセラー育成と会員サポートのための人件費に充てている

 

IBJメンバーズってTV広告はもちろん、ネット広告もあまり目にしないと思います。

 

それは、あまり積極的に広告出稿をしていないからです。

 

広告出稿を抑えることで、その分カウンセラーの質向上と会員サポートに力を入れているそうです。

 

80名に1人サポート体制

 

⇒目の届く範囲は、過去の経験上「80名」が限界(他社は200~300名のところもある)

 

高い会費を払って結婚相談所に入会するのですから、手厚いサポートを当然期待しますよね?

 

でも、カウンセラー1人当たりの担当会員が200人も300人もいたら、きめ細かいフォローは不可能です。

 

IBJメンバーズでは、カウンセラ-1人当たりの担当会員を80人に抑える代わりに、会員一人ひとりへの手厚いサポートを行っています。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

異性会員プロフィールの公開範囲

 

IBJ⇒異性会員全員公開

 

他社⇒限定公開(毎月100人とか)

 

他社では、毎月自宅PCで閲覧できる異性会員プロフィールに上限を設定しているところもありますが、IBJメンバーズでは、スマホで自由に気が済むまで異性会員のプロフィールを閲覧することができます。

 

あまり選択肢があり過ぎても人は選べなくなってしまうものですが、それにしても1か月に100人だとちょっと少ないですからね・・・・。これは自由に閲覧できる方が良いです。

 

女性が多い!

 

しかも、会員の年代も幅広い(20代から50代まで。多いのは30~40代)。

 

⇒他社は40~50代の女性がメイン。

 

会員データを見ても分かるように、IBJメンバーズの男女比は女性の方が多いです。

 

しかも、女性会員の年齢層も30代が中心で、20代も結構多いです(男性会員は30~40代が中心)。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

 

会員向け婚活セミナー開催

 

⇒IBJメンバーズでは、自分磨きを婚活に役立ててもらうために、会員向け婚活セミナーを開催しています。

 

人気セミナーについて は以下の通りです。

 

【男性に人気のセミナー】
・女性と盛り上がる会話術
・ファッション
【女性に人気のセミナー】
・メイクアップ
・料理教室

 

特に女性に不慣れな男性にオススメなのは模擬お見合い!

 

⇒専任カウンセラー以外の女性カウンセラーにお見合いの練習台になってもらって、「お見合いの練習」ができます。

 

Q&A(説明会で聞けたIBJメンバーズ裏話)

 

ここでは、説明会で聞くことができたIBJメンバーズの裏話をこっそりご紹介します。

 

恋人がいる人が入会してくることってありますか?(浮気目的とかで)。

恋人がいる人は手間がかかるし、会費も高いのでわざわざ来ないですね。

 

どんな人が会員なんですか?会員層を教えてください。

「どこにでもいる普通の人」に会員になって頂けております。

 

そして、入会の際に結婚意思をしっかりと確認しているので、結婚に対して真剣な方が多いです。

 

「恋人が欲しい」くらいの人では入会されないですね。

 

中途半端な気持ちで入会しようしている方だと入会をお断りすることもあります。

 

IBJメンバーズは女性に人気とのことですが、人気の秘訣はなんですか?

女性会員の方は、(30歳前、35歳前、40歳前など)年齢を気にされて入会される方が多いです。

 

その中でなぜIBJが選ばれるかというと、①カウンセラーという相談相手がいる、②トラブル防止が万全(異性との連絡先交換や面会は全てカウンセラーを通して行うので断りやすい)、③証明書提出が厳格(独身証明・住民票・年収証明・卒業証明書・資格証明書等)といったことが挙げられると思います。

 

どんな会員が人気ですか?(男女別に)

女性会員が多いので、男性は全般的にモテます。

 

女性の場合、「良き妻になりそうな人」がIBJメンバーズではモテます。

 

地方など遠方に住んでても会員になれますか?

遠方でも対応できますが、一度は最寄りの店舗にお越しいただいております。

 

実際の活動・サポートはメール・電話で対応できます。

 

会ってみて嫌だった場合、相手にお断りの連絡するのが苦手です。また、断った後で付きまとわれたりするのが怖いのですが。。。

デートなど実際にやり取りしている期間は本人同士で直接やり取りして頂きますが、「交際終了」となった場合はカウンセラーからお相手に連絡しますので、ご安心ください。

 

また、「交際終了」の際は連絡先を破棄するルールになっています

 

連絡先破棄に応じない場合、退会処分なども検討しますが、今のところ皆さん納得して連絡先を破棄して頂いています。

 

専任カウンセラーと相性が悪ければ、担当者を変わってもらうことは可能ですか?

専任カウンセラーとの相性が悪いときは、担当者変更も可能です。

 

また、活動が停滞している会員の方の場合、状況打開策として、あえて専任カウンセラーを変えることもあります。

 

どんな人が婚活が長引くんですか?(苦戦するんですか?)

「お見合いすること自体に楽しみを覚えてしまう人」は婚活が長引く傾向がありますね。

 

また、「1年以内に成婚」を目指すよう指導していますが、それは1年以内でないと「もっと良い人がいるかも」症候群に陥ってしまうためでもあります。

 

会員の中には「理想が高い」人もいると思うがどうアドバイスしていますか?

難しいかもしれない現実も最初の段階でしっかり伝えるようにしています。

 

言いにくいこともしっかり使えることが顧客満足度向上に繋がるとの判断です。

 

自分から積極的にカウンセラーに相談できる会員なら問題ないと思いますが、受け身な会員の場合は相談したくてもできないケースも出てくると思います。そういった場合、どう対応されているんですか?

IBJメンバーズでは1カウンセラーにつき会員80名体制にしており、受け身の会員様にも定期的に電話でフォローして、なぜ活動が停滞しているのか声を掛けるようにしています。

 

受け身の方も十分にフォローするための少人数体制です。

 

どうでも良いことかもしれませんが、IBJメンバーズのホームページに出てくるカウンセラーの方は本物ですか?

全員実在するカウンセラーです。

 

結婚報告をして頂いている成婚者の方々も仮名ではありますが、ご本人達の写真です。

 

ホームページの写真にモデルは一切使っていません。

 

↓IBJメンバーズへの無料カウンセリング予約または資料請求はこちら↓


 

実際の活動フロー

 

それでは、入会から結婚までの全体な流れを説明した後で、実際に入会からお見合いに至るまでの過程をより詳しく紹介していきたいと思います。

 

入会から結婚までの全体的な流れ

 

ここでは、IBJメンバーズへの入会から結婚までの全体的な流れについて説明したいと思います。

 

まずは、IBJ直営店にて店舗見学やアドバイザーと入会前面談

 

IBJメンバーズのサービスやコースについてだけでなく、他の結婚相談所との違いについても説明してくれます。

 

そして、ここでは入会希望者の「結婚意思(真剣に結婚したいと思っているか)」を確認するそうです。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

専任カウンセラーが決定

 

あなたの婚活のサポートをしてくれる専任カウンセラーが決定します。

 

入会前に10分位カウンセラー候補と話をする時間があるそうなので、そこでカウンセラーとの相性や人柄をみて入会するか判断すると良いでしょう。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

ファーストカウンセリング(目標設定)

 

いざ、入会が決まると、専任カウンセラーと1時間半ほど面談を行い、カウンセラーと入会者との信頼関係構築から、必要書類やプロフィールの作成、成婚までの目標設定を行います。

 

カウンセラーによる「入会者の人柄理解」の側面が強いようです。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

相手探し&カウンセラーからの紹介

 

この段階で、相手を探すことになります。

 

出会いのパターンは3通りで、①プロフィール検索があなたが相手を探す、②プロフィール検索であなたが選ばれる、③カウンセラーからの紹介、があります。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

実際にお見合いをする

 

いよいよここで相手とお見合いすることになりますが、お見合いに向けての日程やお見合いの場所の調整は全てカウンセラーがやってくれます

 

当日も希望者にはスタッフがお見合いの顔合わせのところまでは同席してくれます。

 

そして、お見合いの返事については、相手の印象が良かったときも悪かったときも全てカウンセラーと通して行います

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

交際成立後もカウンセラーがサポート

 

IBJメンバーズではお見合い後のプロセスとして「交際」と「真剣交際」の2つがあります。

 

「交際」段階では、単にデートをするだけなので、複数の異性会員と「交際」してもOKです。

 

次のステップとして「真剣交際」があり、こちらは結婚を前提にした交際で、他の異性会員にアプローチすることができません

 

交際中の悩みは全てカウンセラーに相談できます。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

ついに成婚へ

 

2~3か月間の「真剣交際」期間が過ぎた頃に二人の気持ちが固まれば、成婚となります。

 

プロポーズに向けた段取りや結婚への準備(両親への報告の仕方なども含む)もカウンセラーと相談することができます。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

↓IBJメンバーズへの無料カウンセリング予約または資料請求はこちら↓


 

お見合いに至るまで

 

ここでは、入会してからお見合いに至るまでの流れをもう少し詳しく紹介します。

 

ファーストカウンセリング

 

入会してまず行うことは専任カウンセラーとの「ファーストカウンセリング」です。

 

このファーストカウンセリングの主な目的は、①入会者がどんな人なのかカウンセラーが理解すること、②成婚までの目標設定です。

 

まずは、どういった人が好きなのか、過去の恋愛で相手を好きになった経緯、恋愛経験の確認をし、カウンセラーが入会者の恋愛観を理解します。

 

また、カウンセラーと入会者との間で活動や成婚に対するイメージのすり合わせを行い、成婚目標を設定した上での逆算からのアクションプランの確認を行います。

 

ちなみに、人見知りな人は最初は緊張でカウンセラーと話しにくいと感じても、2回目・3回目と面談するうちに慣れていくそうです。

 

ファーストカウンセリングで聞かれる質問例

・好きなタイプについて

 

・過去の恋人との関係(結婚を考えたことがあったか)

 

・過去の恋人のどこが好きだったのか?

 

・出会った時のイメージ

 

・付き合ったキッカケ

 

・告白したのか、告白されたのか

 

・交際期間はどれくらいだったのか

 

・両親に恋人を紹介したのか

 

・結婚意思はあったのか

 

・なぜ別れたのか

 

・どれくらいの頻度で会っていたのか

 

・好きになるポイントは?

 

・好きになるタイミングは?

 

相手探し&カウンセラーからの紹介

 

IBJの持つ5万人の会員ネットワークをフル活用して相手とのマッチングをしていきます。

 

出会いの方法は、

 

(1)会員が自分でプロフィール検索をして相手を探す

 

(2)相手にプロフィール検索してもらう

 

(3)カウンセラーにオススメ会員を紹介してもらう

 

の3種類があります。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

実際にお見合いする

 

無事お見合いすることが決まったら、お見合いの日時や場所の調整は全てカウンセラーがやってくれます。

 

僕が「これ良いな」と思ったのがカウンセラーの方が当日の服装や会話のコツをアドバイスしてくれることですね。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

なんと、女性カウンセラー相手に模擬お見合いできます!

 

女性慣れしていない男性の場合、女性カウンセラーが練習役となって「模擬お見合い」をしてくれるそうです。

 

もちろん専任カウンセラーだと慣れてしまっているので、担当以外のカウンセラーが練習相手になってくれます。

 

これは、女性に慣れていない人にとっては、大変役に立つ練習だと思います。「場慣れ」って大切ですからね。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

さらに、お見合い当日も、希望者にはスタッフがお見合いに同席してくれるサービスもあります(最初の紹介まで同席し、紹介が済んだらあとは二人だけで話す時間になります)。

 

そして、お見合いが終わった後の相手への返事(交際したいorごめんなさい)ですが、これもカウンセラーが返事の連絡をしてくれます

 

↓IBJメンバーズへの無料カウンセリング予約または資料請求はこちら↓


 

IBJメンバーズの会員データ

 

それでは、IBJメンバーズの会員データを紹介します(2013年10月現在)。

 

どんな人がIBJメンバーズの会員になるんですか?との質問に、「身近にいそうな、ごく普通の方が多いです」「そうそう変な人はいませんね」とは、IBJメンバーズの担当者の方のお話。

 

ご覧のとおり、男女比は男性41%:女性59%と女性の方が多いです。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

男女合わせて20~30代が約80%と、どちらかと言えば比較的若い年齢層中心の結婚相談所ですね。

 

また、男性の入会資格が厳しく「年収500万円以上」でないと、男性は入会できません。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

 

男性の70%が大卒、院卒も含めると約90%が大卒以上です。

 

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

 

入会後3か月以内でお見合いできた人は96%、交際実現率は76%です。

 

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

 

↓IBJメンバーズへの無料カウンセリング予約または資料請求はこちら↓


 

IBJメンバーズ銀座店の店内写真

 

一応、IBJメンバーズ銀座店の店内写真を掲載しておきます。

 

IBJメンバーズの雰囲気を理解するのに、役立つのではないかと思います。

 

銀座店の通路。両側にカウンセラーとの面談ブースがあります。面談で使わないときなどは婚活パーティにも使うことがあるそうです。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

えーと、記憶が曖昧なのですが、待合室兼アルバム閲覧室だったかな?控室として使ってるって言ってた気がします。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

いざ、お待ちかねの面談ブースでございます。ブースに入ってみた感想としては、結構席の距離感が近い(笑)。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

机の上に置いてあるカレンダーとパンフレットが気になったので、ちょっと見てみたら、婚約指輪のパンフレットでした。結婚へのモチベーションアップですね(笑)。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

さすがというか、全般的に調度品が高級感がある作りのものばかりでしたね。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

結婚相談所IBJメンバーズのコース・料金

 

IBJメンバーズの料金プランは、4つあります。

 

ここで記載されている金額のうち、「登録料」と「活動サポート料」は入会時にかかる料金で、月会費は入会中に毎月かかる料金です。

 

この他に、結婚が決まった際は「成婚料」として20万円がかかります。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

基本的に自分で活動していきたい方にオススメのコースです。

 

活動中の相談やアドバイスは電話やメールでもご対応させていただいてますので、仕事が忙しくて時間がない方でも安心してサポートを受けることができます。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

2ヶ月に1回のペースでカウンセラーとの面談や毎月20件のお見合い申し込みが可能なコースです。

 

専任のカウンセラーがあなたに最適なお相手探しをプランニングします。

 

さらにはお見合い時のアドバイスから交際中のサポートなど成婚するまでトータルサポートいたします。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

スマートコースのサービス内容に加えて、専任カウンセラーからのお相手紹介もついているコースです。

 

自分では気づかない、婚活のプロだからこそわかるあなたにピッタリのお相手をご紹介が期待できます。

 

出会いの幅をより広げたい方にオススメです。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

全てのサービスがフルで備わっているIBJメンバーズで最も充実したコース。

 

毎月1回のペースで専任カウンセラーと面談が可能です。

 

さらにIBJメンバーズで提供できるサービスを最大活用できます。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

 

安心の返金保証制度

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

IBJメンバーズでは全コース共通で中途退会時の返金保証制度があります。

 

会員の活動期間やコースによって返金額は異なります。

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

↓IBJメンバーズへの無料カウンセリング予約または資料請求はこちら↓


 

哲也の考えるIBJメンバーズの良いところ・悪いところ

 

メリットは手厚いサポート

 

メリットはここまで散々紹介してきたように、手厚いサポートだと思います。

 

ただ、メリットはここまでで十分書いてきたことだと思うので、デメリットの方を重点的に書きたいと思います。

 

デメリットは高い会費。

 

僕が説明会で感じたのは、「やっぱり結婚相談所って会費高いねぇ」ということです(笑)。

 

このように、入会する段階で16万~38万円程度かかって、月会費も1万5000円かかるわけです。

 

しかも、結婚が決まったら「成婚料」が20万円かかりますからね。

 

経済的に多少余裕がある人でないと、入会は厳しいだろうな、と当然思うわけです。

 

率直な感想として、結婚相談所は敷居が高い。

 

結婚相談所なら「経済力がある人が見つかりやすい」

 

でも、逆に言うと、会員の人は「ある程度経済的に余裕がある人なのではないか?」と思って調べてみました。

 

で、結論としては、ビンゴです。

 

まさに予想通り。

 

会員情報を公開している結婚相談所をいくつか調べてみましたが、傾向としては、会費が高い結婚相談所の方が平均年収も高いです。

 

【パートナーエージェント会員の年齢構成比】
結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

次に、ツヴァイの年収構成比です。

 

【ツヴァイ会員の年収構成比(緑が男性、ピンクが女性)】
結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

ツヴァイは、会費もやや安いので、年収構成比も他の結婚相談所に比べると、世間の平均年収に近い形になりますね。

 

最後に、IBJメンバーズの年収構成です。

 

【IBJメンバーズ会員の年収構成比(青が男性、赤が女性)】

 

結婚相談所「IBJメンバーズ」の説明会に行ってきました

 

IBJメンバーズでは、基本的に男性は、年収500万円以上の会員しかいません

 

IBJメンバーズは、どうやら男性会員の入会資格の一つに「年収500万円以上」という項目があるようです。

 

「年収400万円以上」という人が3%いますが、たぶん「自営業」とかで入会時よりも年収が下がってしまった人なのではないかと思います。

 

このように、現在のサラリーマン男性の平均年収が400万円とかですから、IBJメンバーズに入会する男性は明らかに経済力があると言えます。

 

ルックスや性格については、顔写真見るなり、お見合いしてみないとわからないと思いますが、IBJメンバーズは「男性会員全員が年収500万円以上」という結婚相談所なので、 少なくとも年収面では女性の希望が叶いやすい結婚相談所だといえると思います。

 

↓IBJメンバーズへの無料カウンセリング予約または資料請求はこちら↓


 

結婚相談所は「成果報酬型」で選ぶべし!

 

結婚相談所の料金システムは2通りある

 

結婚相談所の料金システムを調べてみると、 2通りの料金体系になっていることがわかります。

 

1つは、入会の際に、入会費・活動サポート費を一括で支払い、さらに月々の月会費を支払うパターン(パターンAとします)。

 

もう一つは、入会の際に、入会費・活動サポート費を一括で支払い、月々の月会費も支払った上で、いざめでたく結婚が決まると、さらに「成婚料」と呼ばれる成果報酬を支払うパターン(パターンBとします)。

 

成果報酬である「成婚料」が発生する結婚相談所を選ぶべし!

 

これは普通の感覚では、結婚が決まったときに支払う「成婚料」なんて払いたくないですよね。

 

でも、僕が結婚相談所を選ぶとするなら、「成婚料」が発生する結婚相談所を選びます。

 

なぜか。

 

なぜなら、結婚支援の成果報酬である「成婚料」が発生する結婚相談所の方が必死になって婚活を支援してくれるからです。

 

これは会員側の視点では分かりにくいかもしれないので、企業側の視点に立って考えてみてください。

 

仮に、入会金と活動サポート費、月会費だけのパターンAの料金体系の結婚相談所だと、企業の側からすれば、できるだけ会員を続けてもらいたいはずです。

 

逆に言うと、結婚が決まって退会してもらっちゃ儲けが減るわけです。

 

こうした料金体系から、「新規会員獲得に全力を注ぎ、いざ入会すると放置プレイ」という問題に繋がるわけです。

 

「企業側の利益(長く会員でいて欲しい)」「会員の利益(早く結婚して退会したい)」が相反する状態になるわけです。

 

逆に、入会金・活動サポート費、月会費の他に成果報酬が発生するパターンBなら話は違います。

 

結婚が決まるたびに成果報酬が発生するわけですから、(成果報酬が高ければ高いほど)会員にどんどん結婚して欲しいわけです。

 

これは僕の完全な憶測ですが、成婚料が5万円の結婚相談所なら、おそらく1~2万円程度はカウンセラー個人にも成果報酬が支払われてるんじゃないでしょうか?

 

たぶん、成婚料が20万円とかする結婚相談所なら3~5万円はカウンセラー個人に支払われるんではないかと勝手に推測してます。

 

(さながら保険営業や不動産の営業が契約を取れば成果報酬をもらえるのと同じようにです。あくまで僕の完全な憶測ですが)。

 

そう考えると、成果報酬が貰えるパターンBの結婚相談所の方がカウンセラーとしても、会員の婚活サポートに親身に、真剣になって相談に乗ってくれると思いませんか?

 

確かに、「入会金・活動サポート費の他に月会費を払ってるんだから、プロなら成果報酬無くてもしっかりサポートしろ」と思うかもしれません。

 

そりゃ、成果報酬なくてもサポートしてくれると思います。

 

プロなんですからね。

 

でも、人間、目の前にニンジンぶら下げられれば、もっと頑張るよね、という当たり前のことを僕は指摘しているだけです。

 

少なくとも、 「企業側の利益(早く結婚して成婚料払って欲しい)」「会員側の利益(早く結婚して退会したい)」は方向性が一致しているので、こちらの方が健全だと思います。

 

何のために結婚相談所に入会するのか?

 

ここまで読んできて「えー、ただでさえ高い結婚相談所なのに、成婚料まで払うのヤダー」と思ってる方もいると思います。

 

でも、考えてみてください。

 

今、この記事を真剣に読んでいるということは、割と真剣に結婚相談所に入会することを検討しているということだと思います。

 

あなたが今、高い会費を支払って結婚相談所に入ることを検討しているのはなぜですか?

 

言うまでもなく、「結婚するため」でしょう。

 

そのためには、成果報酬にこだわり、成婚率向上のために、結婚相談員(カウンセラー)が一生懸命サポートしてくれる結婚相談所を選んだ方が良いのです。

 

IBJラウンジメンバーズは成婚率51.2%!

 

そんな中、成婚料という成果報酬システムを導入し、51.2%という高い成婚率を叩き出している結婚相談所がIBJラウンジメンバーズです。

 

つまり、会員になれば、半分の人が結婚できるということです。

 

この「51.6%」という数字が他の婚活サービスと比べて極めて優秀な数字であることは最初の方で説明しました。

 

僕は「結婚するために」結婚相談所に入会するなら、成果報酬システムを導入して高い成婚率を出しているIBJメンバーズに入会するのは良い選択だと思います。

 

↓IBJメンバーズへの無料カウンセリング予約または資料請求はこちら↓


 

IBJメンバーズに資料請求したら「強引な勧誘される」の?

 

結婚相談所に資料請求するとなると、不安なのが「強引な勧誘」ですよね?

 

 

そこで、ずばり担当者の方に「資料請求するとどんな対応を取るのか」聞いてみました!

 

 

まず、資料請求が来ると、①イタズラじゃないか(赤の他人の連絡先じゃないか?)、②本当に資料請求したのか、を確認するために電話をするそうです。

 

というのも、イタズラ目的で「他人の住所や電話番号を書いて資料請求する人」がいたり、確認せずに資料を送ると「資料請求なんかした覚えない!」と怒る人もいるんだとか。

 

そこで、資料請求があると、まずは確認のための電話をするそうです。

 

その次に、1週間後に再度「その後いかがですか?」と電話します。

 

で、最後に3週間後くらいにもう一度電話を掛けるそうです。

 

一般的にはこの3回目の電話で「脈無し」だった場合、もう電話しないそうです(「脈アリ」と判断された場合を除く 笑)。

 

 

ホントに「しつこい勧誘されない」の?

 

問題は、「この担当者の方の話が本当か否か」ですが、僕の考えとしては、この話は本当だと思いますね。

 

というのも、IBJメンバーズは「成婚率」に非常にこだわっている結婚相談所です。

 

IBJメンバーズにとって、「高い成婚率」は他社との差別化要因(生命線)であると同時に、収益源なんですね。

 

(上の方でも解説していますが、IBJメンバーズは成婚すると、「成婚料」という成功報酬が発生します)。

 

 

「成婚率が高い」から魅力ある結婚相談所ということで、会費が高くても入会者が集まるわけだし、成婚料を稼げるわけです。

 

 

そう考えると、この結婚相談所の営業戦略として「成婚率を下げるようなことは自殺行為」なんですよ。

 

成婚率を上げるのに一番手っ取り早いのは、「結婚に前向きな人」に入会してもらうことです。

 

そして、逆に成婚率を下げる要因は「結婚にそれほど熱心じゃない人」が入会してくることです。

 

だから、IBJメンバーズでは、入会に際してアドバイザーが入会希望者に対して「結婚意思の有無」を確認をしているわけです。

 

 

そして、「結婚に対して中途半端な人(⇒成婚率を下げる要因)の入会はお断りする可能性がある」ということでしたので、勧誘に対して熱心じゃない人(⇒結婚意思のない人)に対して無理に営業を掛けて強引に入会させても成婚率が下がるだけだし、節度を持った勧誘に徹するだろう、というのが僕の考えです。

 

担当者の方も「あまりしつこく電話を掛けては企業イメージが悪くなる」という点を気にされていたので、あんまりしつこい勧誘はないのではないかな、と感じました(違ってたらごめんなさい)。

 

↓IBJメンバーズへの無料カウンセリング予約または資料請求はこちら↓


 

IBJメンバーズの口コミ評判

 

異性と話す事が苦手で、デートは数回できてもお付き合いまではなかなか難しいです。

 

でもカウンセラーの方にデートの事や相手と話した事を相談するとアドバイスをもらえるので、落ち込まずにどんどん出会おうと勇気が湧いてきます。

 

料金はちょっと高いかなという気もしますが、それでも1人では出会える機会がないので、こちらで婚活できて満足しています。

 

27歳・女性・一般事務・大阪府


 

 

カウンセラーさんには電話で何度か相談させていただき、2~3ヵ月に1度のペースで面談しています。とても親切です。

 

まだ感触はなく手探り状態ですが、いろんな人との交流が楽しみになってきています。

 

相談するスタッフさんもやさしく丁寧なので安心して条件などお伝えできます。

 

結婚に至るかはわかりませんが、出会いを大事にしていきたいなと思えるようになりました。

 

30歳・女性・デザイナー・大阪


 

 

最低でも月に、1回~3回はカウンセラーに連絡をとっていました。

 

カウンセラーの方がとても親身になってくださるので、だんだん自信が持ててきています。

 

結婚を考える恋人ができた!ので、IBJメンバーズに入会して満足しています。ですが、まだまだ結婚まで行き着いていないので油断できませんが、、、(汗)

 

IBJメンバーズでうまく出会いを見つけるコツは、しっかりカウンセリングをうけること!!そして、しっかりカウンセラーの方の言うことを聞いて、実行すること!!だと思います。

 

31歳・女・個人事業主・東京都


 

↓IBJメンバーズへの無料カウンセリング予約または資料請求はこちら↓


このブログの管理人(相澤哲也)プロフィールはこちら


哲也の婚活体験談(10分で読めるまとめ・ダイジェスト版)はこちら


管理人が婚活当時にリアルタイムに書いてた婚活日記はこちら


婚活入門講座(心構え・恋愛テクニック)はこちら


管理人オススメの婚活サイト・恋活アプリはこちら


男目線で答える婚活・恋愛相談コーナー(男性心理を解説)はこちら


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



このエントリーをはてなブックマークに追加