草食系男子に捧ぐ!メールでの口説き方入門

草食系男子に捧ぐ!メールでの口説き方入門

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

 

今日のテーマは「草食系男子に捧ぐ!メールでの口説き方入門」です。

 

※目次のリンクを押すと、その段落までジャンプします

 

恋愛経験が少ない人に捧ぐ、メールでの口説き方入門

 

最近は20代の男女でも異性と交際経験が全く無い、という人も多いそうです。

 

そこで、僭越(せんえつ)ながら、付き合うに至るまでの過程で必要になる口説きのメール例を簡単にご紹介したいと思います。

 

僕は、ホストでもない普通の男なので、直球勝負しかできません。

 

でも、剛速球は投げられません。

 

だから、今回は、あんまり恋愛上級者向けの記事ではないです。

 

ホントに交際経験が無くて、「口説くって、具体的にどうやって?」とか、どうやってアプローチしたら良いか分からないような人に向けてこの記事を書きました。

 

主に男性向けに書いた記事ではありますが、女性がこの記事を参考にしてメールを書いても良いと思います。

 

あんまり参考になるか分かりませんが、頑張って書いてみますので、読んでみてください。

 

口説きの基本は、相手の女性に「良い気分」になってもらうこと

 

さて、メールでも、電話でも、会うときでも、どんなときでも良いんですが、口説きの基本は、相手の女性に「良い気分」になってもらうことです。

 

「いかに自分にとって、あなたが特別な存在であるか」「魅力的な存在であるか」を伝えることで相手の女性に「良い気分」になってもらいます。

 

ただ、相手の女性に「特別な存在である」ことを伝えるのは、恋愛初心者には難しいと思います(僕も、ちょっと恥ずかしいw)。

 

だから、僕は、露骨に歯の浮くようなセリフで相手を口説くのではなく、「自分の感情を言葉にする」ことで相手を口説くようにしていました。

 

例えば、マッチングしてメールを初めて送るときに使っていたセリフとして、以下のようなものがあります。

 

「〇〇さんとメールできて嬉しい」

 

「楽しい」

 

「ありがとう」

 

こういったポジティブな感情表現をメールに織り込んでメールしていました。

 

参考までに、より具体的なメールを見たい人はリンク先の記事をご覧ください。

 

参考記事
ネット婚活・恋活アプリのメールの書き方。最初のメールはコツは?

 

直球の感情表現をメールで相手にぶつける

 

次に、デートの前に送るメールなら、以下のような一文をメールに入れました。

 

「〇〇さんと会えることを楽しみにしてる」。

 

より本気度の高い、本命の人とのデートの前に送るメールなら、「〇〇さんにとてもとても好感を持っています。早く会いたいです」など。

 

相手とのデートの後に送るメールなら、

 

「〇〇さんと会えて良かった」

 

「会えて楽しかった」

 

「会えて嬉しかった」

 

こういう直球をところどころメールに入れて送るんです。

 

口説くけど、くどいメールにならない程度に、です(笑)。

 

イメージとしては、ファンモンの「希望の唄」みたいな、ポジティブなセリフを使うのが僕は好きですねw

 

 

どんどんポジティブな、前向きな感情を言葉で伝えるわけです。

 

これなら、直接的に歯の浮くような口説き台詞を言うわけではないものの、相手の女性も嬉しいと思います。

 

え、十分歯が浮くようなセリフだって?

 

これくらいのセリフは言える男になっても良いんじゃないでしょうか(笑)。

 

まぁ、こんなメールを送っていれば、相手の女性の方も

 

「あら、あなた、もしかして口説いてるの?」

 

「うふふ、お上手ね」(→いつの時代のセリフだ?笑)

 

なーんて、内心思ってるかもしれません。(いや、思わないかw)。

 

まぁ、それはともかく、こういうポジティブな言葉を言われて嫌な気分になる女性はいないと思います(あなたが猛烈に嫌われていない限り)。

 

相手の女性を言葉で「良い気分」になってもらう、これが口説きの基本です。せっせと喜ばせてください。

 

あなた自身のオリジナルの言葉で相手の女性を口説いてください

 

ここで重要なことは、あなた自身の言葉で相手の女性を口説くことですね。

 

僕がこんな感じで一生懸命口説きメールを送っている一方で、世の中には「コピペメール」と呼ばれる誰に対しても送れるような不誠実なメールを送る人もいるわけです。

 

参考記事
恋活・婚活でコピペメールは印象悪いので、止めましょう。

 

メールを見れば誰だって相手の真剣度がある程度分かるものなので、コピペメールなんぞ送ってる人には勝ち目がありません

 

コピペメールなんて、迷惑メール並にうっとうしいですからね(笑)。

 

拙くても下手な表現でも良いんです、一生懸命さや誠意が伝われば。

 

その相手だけに送るメールを作って相手に良い気分になってもらってくださいね。

 

以上、草食系男子に捧ぐ!メールでの口説き方入門、でした。

 

次のページはこちら
草食系男子必見!肉食になるために知っておくべき「落としのプロセス」

 

 

ネット恋愛攻略講座シリーズの記事一覧はこちら

ネット恋愛初心者のための恋活アプリ・婚活サイト攻略講座


 このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

このサイトのメニュー

 草食系男子に捧ぐ!メールでの口説き方入門

草食系男子に捧ぐ!メールでの口説き方入門 草食系男子に捧ぐ!メールでの口説き方入門

草食系男子に捧ぐ!メールでの口説き方入門 草食系男子に捧ぐ!メールでの口説き方入門

草食系男子に捧ぐ!メールでの口説き方入門 草食系男子に捧ぐ!メールでの口説き方入門

草食系男子に捧ぐ!メールでの口説き方入門 草食系男子に捧ぐ!メールでの口説き方入門