デートの場数をこなす4つのメリット(自信が付き、人を見る目がつく)

デートの場数をこなす4つのメリット(自信が付き、人を見る目がつく)

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

 

婚活体験記を書く上で、果たして1年で何人の女性とデートしたんだろう?と思ったので、数えてみました。

 

今回の婚活(半年間)で10人の女性とデートしました

 

結局、第2期婚活でデートしたのは、10人だったようです。

 

(1)26歳の東海地区女性(カラオケ好き)

 

(2)21歳の女子大生(しっかりしてて好感持つも決め手なし)

 

(3)23歳のOL女性(某有名大卒の才女)

 

(4)24歳の大学の後輩(妙な色気があって惹かれるも、メンタル弱いのが×)

 

(5)24歳のSE女性(海外ドラマ好きなところが良かった)

 

(6)18歳の女子大生(良い子だったけど、やっぱり若すぎ)

 

(7)30歳の薬剤師の女性(グラマー&ゴージャス)

 

(8)29歳のショートカット女性(タイプでした。初デートで撃沈)

 

(9)20歳の新社会人女性(上京したて。しっかりしてて優しい。付き合うか悩む)

 

(10)23歳の新社会人女性(大学の後輩。今の彼女)

 

第1期婚活でも10人とデートしたし、ちょうどキリの良い人数とデートしてるんですかね。

 

参考記事
【第6回】哲也の婚活体験記(デート三昧)

 

2012年・2013年の2年間で20人の女性とデートしたことになります。

 

人生を通して考えれば、合計で30人くらいの女性とデートしてきたんでしょうねぇ、たぶん。

 

これだけ色んな女性とデートしてれば、さすがに「デート慣れ」してくる

 

彼女からは、安心なんだか不満なんだかよくわからない感じで「哲也さんは、女慣れしてるよね。デート慣れしてるというか・・・」とちょくちょく言われます。

 

まぁ、これだけデートしてりゃねぇ・・・。デート慣れもするわな。

 

23歳くらいの女性の同年代の男と比べれば、デート慣れしてるように思えるでしょうね。

 

彼女にしてみれば、彼氏が女慣れしてるのって、安心するような嫉妬しちゃうみたいな複雑な感じなんでしょうねぇ。

 

でも、別に僕が特別なわけじゃなくて、婚活してればある程度は場数を踏んでデートも慣れてきますよね。

 

たくさんの女性とデートするのって無駄に思えるかもしれませんが、まぁ、意外と役に立つんじゃないですかね。

 

そこで、ちょっと今回は、デートの場数をこなすメリットについて考えてみたいと思います。

 

※目次のリンクを押すと、その段落までジャンプします

 

デート慣れして、よりスムーズに、スマートに振る舞うことができる

 

まず、デートの場数をこなす第一のメリットとしては、デート慣れして、よりスムーズに、スマートに振る舞うことができるようになります。

 

レディファーストの精神を恋愛サイトや恋愛本で勉強したとしましょう。

 

デートの場でレディファーストを実践していくことで自然とレディファーストができるようになりますよ。

 

つまり、女性に喜んでもらえます。

 

レストランで女性を手前の席に座らせた方が良いのか、奥の席に座らせる方が良いのか、すぐ判断できますか?

 

建物に入るときのドアは率先して開けてあげていますか?

 

場数をこなすことで、自然とスマートに振る舞えるようになりますよ。

 

色んな女性と話すことで、女性が関心を持っている話題についての知識が身に付く

 

次に、色んな女性と話すことで、女性が関心を持っている話題についての知識が身に付きます。

 

僕は、なんか韓流が好きな女の子と付き合ったりデートすることが多かったので、個人的には韓流に全く興味ないのに、東方神起なら多少話を合わせるくらいには知識をつけました。

 

(僕にとっては全く無駄な知識ですが・・・)。

 

でも、こうした会話一つ一つが知識として血となり肉となり、別の女性と話すときの話のネタになるのです。そう考えると、デートで場数をこなすのは悪いことじゃないですよね。

 

何よりもデートの場数をこなしておくことで、自信を持ってデートすることができる

 

で、何よりもデートの場数をこなしておくことで、自信を持ってデートすることができます。

 

場数をこなしておくことで、いざ本命の女性とデートする際に、テンパらずに済むわけです。

 

デートの場数をこなすことで、女性の目利きができるようになる

 

あ、あと、デートの場数をこなすことで、女性の目利きができるようになるかもしれませんね。

 

「この人、ちょっと性格悪いかも?」とか

 

「あー、この子は良い子だなぁ」とか。

 

このように、デートの場数を踏むことで、色々メリットがありますので、男性諸君、たくさんデートしましょう!

 

・・・まぁ、そうは言っても色んな女性とデートせずに1人目の女性と意気投合して付き合えるのが一番ですがね(;´∀`)

 


デートのコツ・心得・作法シリーズの記事一覧はこちら

デートのコツ・心得・作法

 

ネット恋愛攻略講座シリーズの記事一覧はこちら

ネット恋愛初心者のための恋活アプリ・婚活サイト攻略講座


管理人からのお知らせ

New!管理人の婚活日記を読みやすいように整理しました。


このブログの管理人(相澤哲也)プロフィールはこちら


管理人が婚活当時にリアルタイムに書いてた婚活日記はこちら


婚活入門講座(心構え・恋愛テクニック)はこちら


管理人オススメの婚活サイト・恋活アプリはこちら


男目線で答える婚活・恋愛相談コーナー(男性心理を解説)はこちら


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



このエントリーをはてなブックマークに追加


このブログの人気記事


このブログのメニュー