会話が苦手な男性は、食事デート以外のデートを考えると良い

会話が苦手な男性は、食事デート以外のデートを考えると良い

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

 

今回は、「会話に自信がないなら、食事デート以外のデートを考える」というテーマで記事を書いてみたいと思います。

 

※目次のリンクを押すと、その段落までジャンプします

 

次のデートを女性に断れるのは「一緒にいてつまらない」から

 

前回の記事で、「ランチや飲みデートに行っても次が続かない」という男性の話をしました。

 

で、割と率直に、「次のデートを断られるのは『一緒にいてもつまらない』と思われたからだ」と書いてしまいましたが(笑)、

 

対策としては「無理に話を盛り上げるのではなく、女性の話を引き出すよう努力した方が良い」と書きました。

 

とは言え、いきなり「女性の話を聞くようにしなさい」と言われても、やったことないから困るという人もいるかもしれません。

 

話す話題に困らないデート場所を選ぶのも大切

 

何事も訓練だし、女性と付き合って行く上で、「女性の話を聞く」というスキルはとても大切なので、女性と付き合いたいなら嫌でも見に付けるべきですが、慣れるまでは別の方法で当面のデートをしのぐこともできます。

 

それは何かと言うと、ランチデートとか「食事メインのデート」ではなく、「話す話題に困らないデートプラン」を考えれば良いのです。

 

スポーツ観戦や博物館・美術館もデートにオススメ

 

例えば、スポーツ観戦ですね。

 

野球やサッカーなら、話題を探さなくても、選手達のプレーを見て盛り上がることができます。

 

相手の女性の性格にもよりますが、スポーツ観戦とか女友達だけでは行かないようなスポットにデートで連れて行って欲しいと考える女性もいます。

 

スポーツに詳しい人なら、試合を観ながら相手の女性にルールや見所を説明してあげても良いですよね。

 

あるいは、博物館とか動物園、美術館なんかもオススメです。

 

目の前に出てくる絵だったり、動物の感想を言ってるだけで会話が成立しますから。

 

ただ、遊園地とか行列に並ばないと行けないようなスポットは避けた方が良いですね。

 

並んでる間に、会話に詰まり、気まずいムードになってしまう恐れがあるので。

 

そこさえ気を付ければ、デート場所を気を付けることで、会話に自信がない男性でも、上手く女性を満足させられるのではないでしょうか。

 

とは言え、帰る前に夕食食べに行ったりするでしょうから、会話メインになるシーンが出てきてしまいますが(笑)、そこは何とか乗り切ってください。

 

自分の魅力が上手くアピールできるデートスポットを選ぶ

 

実は、前回の記事で登場した僕の友人には、「飲みデートではなく、スポーツ観戦とか行ってみたら?」と勧めました。

 

やっぱり、人間、急には聞き上手になれないかな、と考えたのが理由です。

 

それに、彼はサッカーが好きなので、サッカー観戦してる彼を相手の女性に見てもらった方が、彼の良さが分かりやすいかな、と思ったのです。

 

なので、デート場所選びの際は、自分の良さ・個性をアピールできるデート場所を選ぶのも良いかもしれませんね。

 


デートのコツ・心得・作法シリーズの記事一覧はこちら

デートのコツ・心得・作法

 

ネット恋愛攻略講座シリーズの記事一覧はこちら

ネット恋愛初心者のための恋活アプリ・婚活サイト攻略講座


このブログの管理人(相澤哲也)プロフィールはこちら


哲也の婚活体験談(10分で読めるまとめ・ダイジェスト版)はこちら


管理人が婚活当時にリアルタイムに書いてた婚活日記はこちら


婚活入門講座(心構え・恋愛テクニック)はこちら


管理人オススメの婚活サイト・恋活アプリはこちら


男目線で答える婚活・恋愛相談コーナー(男性心理を解説)はこちら


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



このエントリーをはてなブックマークに追加