婚活でデートした相手が「無し」だった場合、断りの連絡を入れるか?

婚活でデートした相手が「無し」だった場合、断りの連絡を入れるか?

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

 

今回のお題は、「婚活でデートした相手が「無し」だった場合、断りの連絡を入れるか?」です。

 

あー、難しい問題ですよねぇ、これ。

 

※目次のリンクを押すと、その段落までジャンプします

 

一度デートした相手が微妙だった場合、どう対処すべきか?

 

メールどまりの人だったら、何も考えることなく返信を止めれば良いだけの話ですが、一度デートしてしまった相手がイマイチだった場合、どう対処すべきかと。

 

デートで自分は気に入られたらしく、相手からはガンガン連絡が来る。

 

でも、自分は連絡したくない。もう会いたくない。

 

いっそのこと、「恋愛相手として見れません、ごめんなさい」と言ってしまおうかーーー?

 

この悩みは、恋活・婚活を進めるうちに必ずぶつかる問題であります。

 

管理人は「基本的に断りの連絡をしなかった」派です

 

で、僕はどうしていたかと言うと、基本的に断りの連絡はしませんでした。

 

別に付き合ってるわけでもないし、そこまですることないかな、って。

 

断りの連絡って、かなり気が重いですよね。婚活なんて長引くと10人以上とデートするわけですから、いちいち連絡してたら、やってられないというか。

 

だから、デートが終わった後の様子で察してください、ってスタンスでしたね。

 

僕は初デートを「接待」だと思ってやってましたので、デート中に相手のことを「イマイチ」と感じても、デートが終わるまでは精一杯もてなします

 

参考記事
【男性向け】初デートで好感度を上げる4つの工夫

 

接待のつもりで精一杯もてなすんだけど、「次」を期待させる素振りは一切しません。

 

例えば、相手の子から

 

「○○行ってみたいねー」

 

と言われた場合、僕は

 

「うん、そうだねー」

 

くらいの適当な返事をしておくだけです。

 

(これが僕が気に入った相手ならその場で次のデートの約束を取り付けてしまいます。

 

で、デートが終わった後のメールも、「デート楽しかったです、ありがとうございました」的なお礼メールは出します(社交辞令として)。

 

でも、それだけ。

 

相手からメールが来たら、適当に合わせたメールを返す。こちらから話題を広げるメールは書かない。

 

そして、徐々にメールを返さなくなっていく・・・。

 

みたいな感じです。

 

のらりくらり、はぐらかして、連絡を絶つフェードアウト作戦

 

というか、これって、僕だけの話じゃなくて、皆さんも同じじゃないですか?

 

女性なんて、興味もない男から言い寄られること多いでしょうから、この手の話、慣れてるんじゃないですかね。

 

男「今度、○○行こうよ!」

 

女「そうねー、皆で行こうね!」

 

↑このやり取りなんか、女性は得意でしょ?(笑)。

 

のらりくらり、はぐらかして行きつつ、連絡を絶つわけです。

 

ネット上では、「フェードアウト」って呼ばれてるみたいですよ。

 

余談ですが、僕がこのブログ始めてすぐの頃、ある女性読者さんからメールをもらったんですが、「フェードアウト」のことを「FO」って略してて意味が分からなかったです^^;

 

ネットで色々調べてようやく意味がわかったw

 

「面接」とかの意味もこの女性読者さんに教えてもらいました。

 

参考記事
婚活で「面接」って言うと、デートのことなんだよね

 

管理人が例外的に断りの連絡を入れた相手は?

 

で、話を戻すと、僕は基本的に婚活のデートでイマイチだと思ったら、「フェードアウト」していました。

 

でも、3人だけ例外があります。

 

そのうち、2人の女性からは、単刀直入に「次はあるのか?」とデートの後にメールを貰いました。

 

こうストレートに聞かれたら、僕もキチンと断りの連絡をしましたね。さすがに。

 

この2人に対して断りを入れたら、1人からは「いやだー!」と泣きつかれ、もう一人には逆ギレされました。

 

「はぁ?アンタなんか
こっちから願い下げだよ!!!!」

 

みたいな怖い罵倒メールが来ました。

 

「罵詈雑言(ばりぞうごん)」ってこういうことを言うんだな、って思いました。

 

ビックリしてメール見た瞬間に思わずメールと相手の連絡先を削除してしまい、細かくは覚えてないんですが。

 

その一方で、1人だけこちらから断りの連絡を入れた女性もいました。

 

そのときは、既にデートの約束もしていたんですが、今の彼女となる女性から予想外のタイミングで告白されて付き合うことになったので、僕から断りの連絡をしました。

 

付き合ったばかりの彼女を差し置いて別の子とデートするわけにもいかないし、

 

かといってデートの約束すっぽかすのも「人としてどうよ?」と思ったので。

 

ちゃんと事情を説明したら、その相手の女性も分かってくれました。良い子でした、ホントに。

 

参考記事(当時の状況はこちら)
Pairsで知り合った本命の大学の後輩の女性と付き合うことになりました。

 

だから、婚活でデートしてみて微妙だった場合、基本的にはフェードアウトで対応し、(相手から問い合わせを受ける等)場合によってはキチンと断りの連絡をするようにすれば良いんではないかと思います。

 


デートのコツ・心得・作法シリーズの記事一覧はこちら

デートのコツ・心得・作法

 

ネット恋愛攻略講座シリーズの記事一覧はこちら

ネット恋愛初心者のための恋活アプリ・婚活サイト攻略講座


管理人からのお知らせ

New!管理人の婚活日記を読みやすいように整理しました。


このブログの管理人(相澤哲也)プロフィールはこちら


管理人が婚活当時にリアルタイムに書いてた婚活日記はこちら


婚活入門講座(心構え・恋愛テクニック)はこちら


管理人オススメの婚活サイト・恋活アプリはこちら


男目線で答える婚活・恋愛相談コーナー(男性心理を解説)はこちら


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



このエントリーをはてなブックマークに追加


このブログの人気記事