デートで女性の好感度を上げたいなら、エスコートに気を配るべし

デートで女性の好感度を上げたいなら、エスコートに気を配るべし

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

 

今回はデートで女性の好感度を上げるためのテクニックとしてエスコートを取り上げたいと思います。

 

エスコートされて嫌がる女性なんていない

 

デートで女性の好感度を上げるテクニックはいくらでもありますが、その一つが「上手に女性をエスコートすること」です。

 

皆さん、デートの時に女性を上手にエスコートできていますか?

 

元々、「エスコート」という概念が西洋のものですので、日本人男性はエスコートが苦手です。

 

下手すりゃ「エスコートって何?」って男性もいるかもしれませんね。

 

エスコートというのは、大雑把に言えば、

 

「デートの際に女性が行動しやすい(危なくない)ように男性が配慮してあげること」

 

です。

 

デートの際に、スマートにエスコートしてあげれば大抵の女性は喜んでくれます。

 

エスコートされて嫌がる女性なんていないと言っても過言ではありません(逆に、エスコートが不十分だと怒る女性もいます)。

 

「エスコートをする」ということは、ある意味相手の女性を「女性扱い」してあげるということでもあります。

 

なので、特に男性に囲まれた環境で「普段、女性として扱われることに慣れてない」人ほどエスコートされると非常に喜んでくれる傾向があります。

 

「モテる男」はだいたいエスコートを心得ている

 

僕の知る限り、「モテる男」は、エスコートがしっかりできてます。

 

女性に対する接し方だけで、その男性がある程度モテるのか、それとも全くモテないのかはすぐ分かるもんです。

 

例えば、

 

・あなたはデートで上りエスカレーターに乗る際、女性を先に乗せますか?自分が先に乗りますか?

 

車道では女性にどこを歩いてもらいますか?

 

レストランで女性には手前の席に座ってもらいますか?それとも奥の席に座ってもらいますか?

 

すらすら答えられた人はエスコートの基本は理解してると思います。

 

答えられなかった人は、これからしっかりエスコートの基本を勉強しましょう。

 

次回以降、基本的なエスコートの仕方について書いていきたいと思います。

 

次の記事はこちら
デートで電車に乗ったら男は女に席を譲る。これ基本です。

 


デートのコツ・心得・作法シリーズの記事一覧はこちら

デートのコツ・心得・作法

 

ネット恋愛攻略講座シリーズの記事一覧はこちら

ネット恋愛初心者のための恋活アプリ・婚活サイト攻略講座


管理人からのお知らせ

New!管理人の婚活日記を読みやすいように整理しました。


このブログの管理人(相澤哲也)プロフィールはこちら


管理人が婚活当時にリアルタイムに書いてた婚活日記はこちら


婚活入門講座(心構え・恋愛テクニック)はこちら


管理人オススメの婚活サイト・恋活アプリはこちら


男目線で答える婚活・恋愛相談コーナー(男性心理を解説)はこちら


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



このエントリーをはてなブックマークに追加


このブログの人気記事