デートで好感度を上げるための食事のマナー(レストラン・喫茶店)

デートで好感度を上げるための食事のマナー(レストラン・喫茶店)

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

 

デートで好感度を上げるためのエスコート術ですが、前回の「デートの途中で休憩を入れる編」に続き、今回は「レストラン・喫茶店編」を書いてみたいと思います。

 

※目次のリンクを押すと、その段落までジャンプします

 

ドアでのエスコート→男は女性を通すためにドアを押さえる

 

デートで喫茶店やレストランに行くとき、男性はどう女性をエスコートすべきでしょうか。

 

まず分かりやすいのは「ドアでのエスコート」ですね。

 

海外ドラマや洋画で見たことがあると思いますが、男性がドアを開けて女性を通してあげてから自分も通るのが基本です。

 

「PUSH」や「押す」と書かれた押しドアの場合は、自分が先にドアを押して入り、ドアを押さえたまま女性が店に入るのを待ちます。

 

「PULL」や「引く」と書かれた引きドアの場合は、ドアを引いてドアを押さえたまま女性が店に入ってから自分が後から店に入ります。

 

普段エスコートに慣れてない男性は、慣れるまでは少し恥ずかしいかもしれませんが、これくらい平然とできる男になってください。

 

逆に恥ずかしがってエスコートすると、傍から見ててカッコ悪いんです。

 

「やって当然でしょ?」くらいの素振りで堂々とエスコートしてください。

 

席でのエスコート→基本は女性に「奥の席」に座ってもらう

 

で、喫茶店なりレストランに入ると席に座るわけですが、女性をどの席に座らせるべきか分かりますか?

 

基本的には、手前の席と奥の席であれば、奥の席に女性を座らせるのが正解です。

 

奥の席の方が「上座」であることもそうなのですが、一番の理由は椅子の座り心地です。

 

手前の席のイス席であることが多いですが、奥の席はソファ席であることが多く、ゆったりと座ることができますし、手荷物もソファに置くことができます。

 

そこで、快適なソファ席を女性に座ってもらうのが正解です。

 

例外的に、手前の席にエスコートした方が良いケースもある

 

ただし、何が何でも女性に奥の席(上座)に座ってもらうことが正解、というわけでもありません。

 

例えば、窓際の席で、手前の席に座った方が見える景色が良い場合などです。

 

せっかく夜景が見えるレストランの窓際席を予約したのに、夜景が見づらい席に女性を座らせるなど凡ミスをしてはダメです。

 

ちゃんと夜景が見える席に座ってもらえるようエスコートしましょう。

 

その他、カウンター席などで、隣の席の人がタバコを吸っている場合などは、タバコの煙を女性から遠ざけるために離れた方の席を勧める、などの臨機応変さも欲しいところです。

 

デート初心者の人にここまでのエスコートを求めるのは難しいでしょうが、ある程度デート慣れしてきたら、そういったところにも気配りできるようになってください。

 

判断に迷ったら「相手の立場になって考える」

 

さて、少し長くなったので、ここまでのおさらいをしたいと思います。

 

まずは、「奥の席(上座)を勧めた方が良いのか」程度のことはキチンと頭に入れておくと良いでしょう。

 

たまに女性に奥の席を勧めると、「奥では悪いから哲也さんが奥の席にどうぞ」と言ってくる女性がいます。

 

こう言われて「あぁ、そうか」と間に受けて奥の席に座っちゃダメですよ(笑)。

 

それ、社交辞令ですから。

 

「いやいや奥の席にどうぞ」ともう一度勧めてあげてください。

 

それでも素直に相手が座らない場合は、「どの席が良いですか?」と聞いてあげてください。

 

相手の女性が座りたい席に座ってもらいましょう。

 

色々マニュアル本の通りに行かないのが恋愛ですが、最終的に判断に迷ったら「女性の立場で考えたら、どうすれば嬉しいか?」という視点で判断するようにしてください。

 

デートで好感度を上げるための食事のマナー(レストラン・喫茶店)

 

デートで食事をする際は、ただ注文取ってガツガツ食べれば良いってもんじゃありません。キチンと相手の女性が気分良く楽しく食事ができるように配慮してあげましょう。

 

さて、ここまでは喫茶店・レストランで席に座るまでのエスコートについて書きましたので、次は席についてからのエスコート・食事マナーについて書きます。

 

メニューは女性優先で料理を選ばせてあげる

 

席に着いてまず何をするかといったら、注文するものを決めますね。

 

メニューを見て何を頼むか考えるわけですが、メニュー表が2つあれば、女性と自分でそれぞれメニューを見ます。

 

メニュー表が1つしかない場合は、女性に先に料理を選んでもらって後で自分が決めます。

 

もしくは、一緒にメニューを覗き込みながら決める感じですね。女性を後回しにするようなことはしちゃダメです。

 

店員さんの呼び方→目を見て手を挙げるだけでOK

 

自分も相手の女性も料理が決まったら店員さんを呼んで注文します。

 

店員さんの呼び方は、喫茶店とかレストランなら、店員さんの方を見て手を挙げるだけで大抵の店員さんが気付いてくれます。

 

声をかけずに店員さんを呼んだ方が個人的にはスマートだと思います。

 

居酒屋とか騒がしい店なら店員さんを見て手を挙げるだけでなく「すいません」と声をかけると良いでしょう。

 

店員さんには丁寧に接した方が女性の好感を得られる

 

注文を店員さんに伝える際も丁寧に伝えます。

 

「ポテト!」「ビール!」とかぶっきらぼうに注文するのではなく、「ビール2つお願いします」とか店員さんには丁寧に接します。

 

横柄な態度で店員さんと接する男性は女性から嫌われますよ。

 

デートでの食事中は「女性はお客様」と思って行動を考える

 

いよいよ食事が始まるわけですが、デートでの食事のマナーの考え方としては、「女性はお客様」「接待」という気持ちで対応してあげます。

 

「自分勝手」な行動は厳禁です。

 

そういう前提で考えれば、食事中の行動も分かりやすいでしょう。

 

料理は女性の分が運ばれてくるまで口を付けない

 

例えば、料理の注文が終わり、料理が運ばれてきました。

 

二人分一緒に料理が来ればベストですが、自分だけ先に料理が来てしまうケースもあります。

 

その場合は、相手の女性の料理が来るまで待ちます。

 

「じゃあ、お先に」とか言ってガツガツ食べちゃダメです。

 

取引先のお客さんや上司相手にそんな失礼なことはしないでしょう?

 

逆に相手の女性の分だけ先に料理が来たら、「お先にどうぞ」と言って食べさせてあげましょう。

 

先に食べて良いよ、と勧めてあげて、相手が食べ始めるか、それともあなたの料理が来るまで待ってくれるかは相手の好きに任せましょう。

 

男が料理を取り分ける→女性の手を煩わせない

 

また、居酒屋ではサラダを最初に食べたりしますが、取り皿をもらったら、あなたが料理を取り皿に取り分けて女性に渡してあげてください。

 

あと、スプーンや箸などを店員さんが配膳してくれる店なら問題ないですが、テーブルに箸などが置かれている店の場合は、相手の女性に箸などを渡してあげます(ソースや醤油など調味料も同様)。

 

女性の手を煩わせることはしちゃいけません。

 

相手の女性のお皿やコップが空いたら次に何を注文するか聞いてあげて、店員さんを呼ぶのです。

 

食事が終わったら、紙ナプキンで口を拭くと思いますが、相手の女性にも紙ナプキンを「はい、どうぞ」と言いながら渡してあげます。

 

食事マナー→クチャクチャ音を立てない、食べたまま話さない

 

食事中、やりがちなのは、食べ物をクチャクチャ音を立てて食べたり、口に食べたものを詰めたまましゃべることですね。

 

これは女性に嫌われます。

 

汚らしくて「生理的に嫌われる」という一番最悪なヤツです。気を付けてください。

 

同様に、パスタを「ズズズっ!」と音を立てて食べるのもNGです。これ、女性でもたまに音を立てて食べる人いますけど、品が無いので止めましょう。

 

会計でカッコつけるなら、女性がいない内に会計を済ませる

 

帰りの会計の際、多少男ならカッコ付けたいもの。

 

おごってあげるなら、相手の女性がトイレなどで席を立っている時に済ませてしまうのがスマートです。

 

喫茶店・レストランにおけるデートマナーが多すぎて駆け足になってしまいましたが、レストランに入店してから会計までの流れを一気にまとめました。

 

エスコート・マナーが多いと感じたと思いますが、こういう気配り一つ一つをキチンとできれば、相手の女性に「気が利く人」と好感を持ってもらえるのです。

 

慣れるまで大変でしょうが、慣れたら大したことないことばかりです。

 

ぜひデートで実践してみてください。

 

この記事に関連する記事はこちら
デートで女性に幻滅される行動(店員への横柄な態度)

 

以上、デートで好感度を上げるための食事のマナー(レストラン・喫茶店)、でした。

 


デートのコツ・心得・作法シリーズの記事一覧はこちら

デートのコツ・心得・作法

 

ネット恋愛攻略講座シリーズの記事一覧はこちら

ネット恋愛初心者のための恋活アプリ・婚活サイト攻略講座


このブログの管理人(相澤哲也)プロフィールはこちら


哲也の婚活体験談(10分で読めるまとめ・ダイジェスト版)はこちら


管理人が婚活当時にリアルタイムに書いてた婚活日記はこちら


婚活入門講座(心構え・恋愛テクニック)はこちら


管理人オススメの婚活サイト・恋活アプリはこちら


男目線で答える婚活・恋愛相談コーナー(男性心理を解説)はこちら


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



このエントリーをはてなブックマークに追加