「女性は陰ながらムダ毛処理を頑張ってるんだ」と知った21歳、夏。

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

 

女性って男からすると、分からないことだらけでたまに事実を知って衝撃を受けることがあります。

 

まさに女性の神秘

 

というわけで、今日は「女性のムダ毛処理」についての思い出を書いてみたいと思います。

 

※目次のリンクを押すと、その段落までジャンプします

 

彼女とイチャついてたら、彼女がまさかのカミングアウト

 

僕は初めて彼女ができたのは20歳の終わりでした。

 

以前も書いたことがありますが、僕は風俗やソープランドの類に行ったことがないので、女性の素肌をまじまじと見たり、触れたりするのは当時の彼女が初めてだったわけです。

 

で、彼女とイチャイチャしていて、彼女の腕の毛が全くないことに気付いた僕が彼女に言うわけです。

 

僕「あゆみ(仮名)って、ホント肌つるつるなんだねー。

 

女の子ってどうしてこんなにスベスベなんだろう?」

 

そう不思議がる僕に対して彼女はこう言って笑いました。

 

当時の彼女「ぷっ、哲也、女の子は肌ツルツルなわけじゃないよ(笑)。

 

皆ちゃんと剃ってるんだよ。お手入れしてるの」。

 

当時の彼女「ムダ毛は処理してるに決まってんじゃんwww」
「女性は陰ながらムダ毛処理を頑張ってるんだ」と知った21歳、夏。

 

 

・・・・・。

 

 

・・・・な、なんだって?

 

そ、そんなバカな・・・(画像はイメージです)。

 

「女性は陰ながらムダ毛処理を頑張ってるんだ」と知った21歳、夏。

 

この時の衝撃はかなりのものでした。

 

だって、10年経った今でも覚えてるんですもの。えぇ。

 

さすがに、女性にもムダ毛が生えてることは知ってましたよ!

 

いや、女の子にだってムダ毛が生えてるのは当時も知ってたさ。

 

うなじの毛とかは服からも見え隠れしてるし、人によっちゃ口の周りに産毛が生えてる女の子もいましたからね。

 

思えば、クレヨンしんちゃんのお母さん・ミサエもガムテープでスネ毛処理してたし。

 

もちろん、アンダーヘアが生えてることはAVを見て知ってるわけで。

 

でも、女性が密かにムダ毛処理を頑張ってるとは知らず・・・

 

でも、まさかムダ毛を剃るなんてそこまで頑張って処理してるとは思いもよらず、単純に「彼女は元から腕の毛が薄いもんだ」と思ってたわけです。

 

そしたらまさかのカミングアウトですよ。

 

びっくらたまげた21歳の夏。

 

当時の彼女のおかげで、「女性は陰ながらムダ毛処理を頑張っているんだ」、という現実を知ることができました。

 

本当にありがとうございました。

 

今となっては、ムダ毛処理には国によって地域差があるなんて豆知識も身に着けてしまいました。

 

ということで、ちょっとエッチな話題ですが、今回の話を膨らませて、次回から3回くらいに分けて女性のムダ毛処理について書いてみたいと思います。

 

なんでこんなテーマで3回も記事が書けるんだろうか、僕(苦笑)。

 

いや、ぶっちゃけ書こうと思ったらもっと書ける(どーん)。

 

こういう話題が苦手な人は数日経ってこの話題が終わってから来てくださいね。

 

↓関連記事はこちら↓

 

【ムダ毛処理シリーズ】

 

男目線で考える、女性にキチンとムダ毛処理をして欲しい部位は?

 

国が違えばムダ毛処理の考え方も変わる?!(脇毛・アンダーヘア)

 

異性にモテるための自分磨きシリーズの記事一覧はこちら

異性にモテるための自分磨き


このブログの管理人(相澤哲也)プロフィールはこちら


哲也の婚活体験談(10分で読めるまとめ・ダイジェスト版)はこちら


管理人が婚活当時にリアルタイムに書いてた婚活日記はこちら


婚活入門講座(心構え・恋愛テクニック)はこちら


管理人オススメの婚活サイト・恋活アプリはこちら


男目線で答える婚活・恋愛相談コーナー(男性心理を解説)はこちら


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



このエントリーをはてなブックマークに追加