出会える婚活アプリ「Pairs」の秘訣はコミュニティ機能にアリ!!

出会える婚活アプリ「Pairs」の秘訣はコミュニティ機能にアリ!

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

 

Facebookの恋活・婚活アプリとして最近人気の「Pairs(ペアーズ)」ですが、なかなか良い感じです。

 

有料会員になって3日目なんですが、既に18人の女性から「いいね!」が来ました。

 

そのうち2人には僕も「いいね!」と送り返してマッチングを成立させました。

 

僕の方からも8人の女性に「いいね!」を送り、お相手からも「いいね!」が返ってきてマッチングが成立したのが2人います。

 

つまり、この3日間で僕は、

 

・8人の女性に自分からアプローチした

 

18人の女性からアプローチされた

 

結果、4人の女性とマッチングした

 

ことになります。

 

3日間で18人の女性からアプローチされるのはなかなかのはハイペースだと思います(*^^*)

 

同じFacebookの婚活アプリである「Omiai」でもここまでハイペースは続きませんでしたね。

 

じゃあ、なぜこんなに「いいね!」が来るのか?

 

それは僕がイケメンだから・・・では残念ながら全くなく(笑)、Pairsの「コミュニティ機能」のおかげだと思います^^

 

「コミュニティ機能」って何??と思う方が多いと思いますが、mixiを知っている人なら「mixiのコミュニティ機能」みたいなものだと思ってください。

 

要は、「共通の趣味や考えを持つ者同士の集まり」がコミュニティ機能です。

 

↓ペアーズのコミュニティ機能↓

 

 

例えば、

 

「海が好き♪」

 

「海外に住みたい」

 

「東京または近辺一人暮らし」

 

「写真、カメラ」

 

「RADWIMPS」

 

「ミスチルLOVE」

 

「SEKAI NO OWARI」

 

「年上彼氏×年下彼女」

 

「連絡はマメな人がいい」

 

「遠距離恋愛でも大丈夫」

 

「恋愛経験少ない」

 

などなど・・・。

 

それぞれのコミュニティに共通の趣味・価値観を持った会員が参加しています。

 

色んなコミュニティの中から自分が好きなものを選んでコミュニティに参加するわけです。

 

参考までに、僕が参加しているコミュニティの一部をご紹介すると、

 

「ショートヘアが好き」

 

「マイペースです」

 

「年上彼氏、年下彼女」

 

「低身長女子・低身長女子が好き」

 

「カラオケ大好き」

 

「タバコ嫌いです」

 

「ワンピース大好き」

 

「秒速五センチメートル」

 

「旅行好き」

 

などですね。

 

このこのコミュニティ機能の使い方ですが、主に4通りあると思います。

 

一つずつ紹介していきたいと思います。

 

(1)好きなコミュニティの中から気になるお相手を探す。

 

一番、使い方としてはイメージしやすいと思いますが、好きなコミュニティの中から気になるお相手を探すのが一つの使い方になります。

 

例えば、僕の場合であれば、B'zやファンモン'、F1や海外ドラマが好きですから、共通の趣味を持った相手をコミュニティの中から探して気に入った人に「いいね!」を送るわけです。

 

ちなみに、僕のオススメは恋愛・結婚関連のコミュニティです。

 

恋愛・結婚関連のコミュニティは、

 

「年上彼氏、年下彼女」

 

「歳の差気にしない人」

 

「寂しがりやサン・構いたがりやさん」

 

「まったりするのが好き」

 

「マメな人が好き」

 

「寂しがりやのひとり好き」

 

「バツイチ気にしません」

 

など、その人の恋愛観・結婚観が色濃く出るコミュニティが多く揃っています。

 

自分の価値観に合うコミュニティの中からお相手を探せば、マッチングして連絡を取り合うようになってもスムーズに相手と関係を築いていけると思います(^-^)

 

(2)検索結果で見つけた気になる相手の趣味チェックとして活用する。

 

検索ページで条件検索した相手の場合、顔写真や学歴・年収など条件面で気に入ったとしても、相手の趣味・嗜好まではイマイチよくわかりません。

 

自己紹介文を読んでもあまりピンと来ないことも結構多いです。

 

そんなときに、相手の参加しているコミュニティを見るわけです。

 

お相手の参加しているコミュニティは、相手のプロフィール画面の一番下で確認できます。

 

自分の趣味や価値観に合う、と思う相手に、「いいね!」を送れば、マッチングする可能性も上がると思います。

 

(3)興味のあるコミュニティに参加しておいて、同じ趣味・価値観のお相手からのアプローチを待つ、という使い方。

 

これは自分から積極的にアプローチするというより、アプローチされるのを待つ感じですね。

 

(1)で紹介した「好きなコミュニティの中から気になるお相手を探す」というのは、あなただけがするわけではなく、相手も同じです。

 

興味のあるコミュニティに参加しておくことで、同じ価値観の人からアプローチを受けることができるわけですね。

 

(4)たくさん自分の趣味・価値観に合うコミュニティに参加しておいて、自分の露出を増やす、という使い方。

 

検索ページで自分のプロフィールページを多く閲覧されるように自分だけを優先的に検索結果の最初の方に表示されるよう細工することはできません。

 

アプリのシステムで勝手に検索結果の表示順が決まるからです。

 

でも、色んなコミュニティに入っておいて、自分の露出を増やせば、その分、たくさんの異性の人に自分を見てもらえる可能性が増えるので、「いいね!」を貰える可能性が増えるわけです。

 

要は、色んなコミュニティに参加することで、自分を見てもらう機会を増やすわけですね。

 

これは裏ワザというほどでもありませんが、こういう使い方もできると思います。

 

今回は、Pairs(ペアーズ)の最大の特徴である「コミュニティ機能」について紹介してみました。

 

ぜひ、「コミュニティ機能」を上手く活用して素敵なお相手を探して欲しいと思います。

 

次のページはこちら
Pairs(ペアーズ)で大学の後輩とマッチングしました^^

 


↓気になる記事をチェック↓






管理人からのお知らせ

New!管理人の婚活日記を読みやすいように整理しました。


このブログの管理人(相澤哲也)プロフィールはこちら


管理人が婚活当時にリアルタイムに書いてた婚活日記はこちら


婚活入門講座(心構え・恋愛テクニック)はこちら


管理人オススメの婚活サイト・恋活アプリはこちら


男目線で答える婚活・恋愛相談コーナー(男性心理を解説)はこちら


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



このエントリーをはてなブックマークに追加


このブログの人気記事