Pairsで知り合った本命の大学の後輩の女性と付き合うことになりました。

ペアーズで知り合った大学の後輩の女性と付き合うことになりました

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

 

昨日はFacebookの恋活・婚活アプリ「Pairs(ペアーズ)」で知り合った本命の大学の後輩の女性とデートでした。

 

映画デートの後、レストランで食事・カフェでデザート、ウィンドーショッピングしました。

 

既にメールの段階でかなり仲良くなっていましたが、会ってお互いに理解を深めました。

 

ちなみに、相手の女性とはPairs(ペアーズ)経由で知り合いましたが、相手を知ったキッカケはOmiaiでした。

 

Omiaiの会員になっていて「可愛い人がいるなぁ」とお気に入りに登録したのがキッカケでした。

 

で、Pairsでも相手の女性を見かけたので、僕から「いいね!」をしました。

 

昨日、興味本位から相手の女性がどれくらい「いいね!」をもらっているのか質問してみました。

 

Pairsは「いいね!」の通知を受け取っていないので把握してない、とのことでしたが、Omiaiでは1日に10数件「いいね!」が来るそうです。

 

Omiaiの通知画面を見せてもらったところ、180件の未読「いいね!」がありました(笑)。

 

で、その激しい競争の中、なんで僕と連絡しようと思ったの?と聞いてみたところ、

 

「大学が同じだったのと、プロフィールに共感したから」

 

だそうです。

 

やっぱり、プロフィールって大事ですよ、皆さん。

 

で、家に帰ってからもLINEで電話をしていたところ、相手がモゴモゴし始めました。

 

何だろう?と思っていたら、なんと、告白されてしまいました

 

僕、正直なところ、女性から告白されたのは初めての経験でした。

 

聞けば「会うと決めた段階からできれば付き合いたい」と考えていたそうです。

 

で、僕がデートの最中に正直に「他の女性とも連絡取ってるし、デートもしてる」と話したので、早くしないと他の人に取られる!と判断したそうです(笑)。

 

僕としても会ってみて好感を持ちましたし、デートの終わりに「もっと一緒にいたいなぁ」と名残惜しく感じたのは久しぶりでした。

 

なので、そういう自分の直感を重視してOKの返事をしました。

 

あっさりOKし過ぎて相手は戸惑ってましたが。

 

少しだけ懸念点があるとすれば、相手は自称「重い女」らしいので、うまく行くのか付き合ってみないとわからない点と、僕はB型の大雑把人間、相手はA型の几帳面人間、ということで性格面でもうまく行くのか少しだけ心配しています(笑)。

 

まぁ、何事もやってみないとわからないので、後は付き合ってみて考えます。

 

大学の後輩の女性と付き合うと決めた段階で、本当に心残りなのですが、もう一人付き合うかどうか迷っていた21歳の新社会人の女性に断りの連絡を入れました。

 

良い子だったのになぁ。最後の連絡でも良い子でした。

 

この21歳の新社会人の女性に断りを入れた決断が間違いではなかったと、後で言えるように頑張りたいと思います。

 

続きはこちらです(彼女との出会いを時系列で振り返りました)
哲也のペアーズ体験談(彼女との出会いを振り返り)

 


↓気になる記事をチェック↓






管理人からのお知らせ

New!管理人の婚活日記を読みやすいように整理しました。


このブログの管理人(相澤哲也)プロフィールはこちら


管理人が婚活当時にリアルタイムに書いてた婚活日記はこちら


婚活入門講座(心構え・恋愛テクニック)はこちら


管理人オススメの婚活サイト・恋活アプリはこちら


男目線で答える婚活・恋愛相談コーナー(男性心理を解説)はこちら


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



このエントリーをはてなブックマークに追加


このブログの人気記事